日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

我が南三陸町では、震度4でした。 

 NHKで
「三宅島で震度5強」のニュースを
見ていた21:03頃、

遠くから
大きめの「地鳴りが」
聞こえはじめ、
「大きいぞー。」と思っていたら……。

 見ていたTVが大きく揺れて、台所では何かが落ちた。

 その後で、
携帯が「フィー!フィー!フィー!」と警報を。
(今回も、揺れてから大幅に遅れた。まあ、震源が近かったので無理もなし。)

 小雨の中、トレーナー姿で仮設に声掛けへ。
(さ・寒い。実は夕方に腰を痛めて、そろそろ炎症が始まりそう。いつもは、翌日に腰痛がくる。)

 「次の地震が、大きいかも。」と、
皆さんに伝えて回る。(ナンか、そんな予感が……して。)


新・北上川の河口にて
 先日、追波湾に注ぐ「新北上川の河口」で、レンズを上流に向けて撮影。




 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


2013/04/17 22:04|地元の紹介TB:0CM:8

7月にまでグッと「さかのぼり」、「フォークの重鎮」の話題を! 

 7月10日(土)

南三陸町・志津川の「ファームステージ風の宿」で、

毎年恒例、

フォークの重鎮「小室 等」さん & ジャズ・ピアニスト「谷川 賢作」さん
(詩人:谷川 俊太郎さんの御子息)と、
小室さんの お嬢様「こむろ ゆい」さん による「コンサート」。

 「コンサートの過去記事」は、以下に「トンで」御覧下さい!

小室さんの過去記事「その1」へ
小室さんの過去記事「その2」へ

※ 以下の写真は、「撮影OKの時だけ」のものです。
(ボクは今年、最前列でコンサートを堪能する事に。
想定外だったので、用意したレンズは望遠1本だけ。近すぎて、父娘の2ショットを断念?)

 小室 等さんの「お人柄」は、この笑顔のままですネ。
(本当に穏やかな方なのだと、今年も再確認。)

小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010 
 父: 小室 等さんと、 娘: こむろ ゆい さん。
小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (1)
小室さん父娘(&賢作さん)のユニット、「Lagniappe(ラニヤップ)」のHPへ
小室さん父娘も参加「六文銭’09」のHPへ 


 そして、谷川 賢作さん。  谷川 賢作さんのHPへ
小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (2)
 賢作さん、心遣い細やかな方。(ボクの過去記事にまで、優しいコメントを……。)


小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (3)


小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (4) 小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (5)


小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (6).小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (7)

小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (8)
 「コルティッホ ソーナイ 20周年特別企画」として、昨年 初参加だった ゆい さん。
南三陸町・志津川「ファーム・ステージ 風の宿」は、今年が2回目。

 昨年より、も~っとリラックス感が伝わって、「柔らかさ」が際立ったステージでした。





小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (9) 小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (10)

小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (11) 小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (12)

小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (13)

小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (14)

 アンコール連続の後は、恒例 「怒涛の打ち上げ」 に、今年も突入!
またマタまた、小室 等さんと2ショット写真を撮らせて頂きましたヨー。
(宝物の写真は、今回も ヒ・ミ・ツ に~。)

 下の写真 : 左は、ゆい さん。 右は、賢作さん。
小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (15) 小室 等・こむろ ゆい・谷川 賢作 2010  (16)



 谷川 賢作さんは打ち上げで、
「今日が誕生日の方は?」と声を掛け、
その女性をピアノのそばに招いて、
「ハッピー・バースデー」を演奏……。
 聴衆も、大拍手!
(女性は、幸せいっぱいの笑顔に~。)

 また、
コンサート会場「風の宿」を建てた「匠(たくみ)」が造った、
「細工物のティシューBOX」を、
賢作さんは「お買い上げ」!!
(BOXに、匠のサインを求める……。やっぱり、
賢作さんは、心遣いの方なのですネ!!!)






 ボクはネットでも、「行者ニンニク」を販売しています。
販売のホームページは、ここをクリックして下さい。

 スタミナ山菜
   「行者ニンニク・格安の苗」
  
 元気の み な も と
   「粉末カプセル」(根入り限定品)
 


 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!




この記事の続きを読む…
2010/10/19 00:30|地元の紹介TB:0CM:2

小室 等さん親子 &谷川賢作さんのコンサート  

 7月11日(土)
「小室 等さん(父)・こむろ ゆい さん(娘)&谷川賢作さん
(ジャズピアノ)のコンサート」
 
が、南三陸町「ファームステージ風の宿」(写真家・杉田 徹さんのログハウス)
で盛大に開催されました               (以下、一連の写真は、撮影OKの時だけ撮りました。)
小室等コンサート09 (7)
小室 等さんのオフィシャルサイトは、ここをクリック  

小室等コンサート09 (6) 1975年、井上陽水・吉田拓郎・泉谷しげる諸氏と共に、
フォーライフ・レコード社を設立。小室等さんが初代の社長。
 大ヒットのごく一部を、以下の動画クリックで、どうぞ!!
NHKみんなのうた『雨が空から降れば』(作曲・歌唱:小室等)
『出発(たびだち)の歌』(作曲:小室等・歌唱:上条恒彦・
六文銭=小室等)
 (今回、コンサートで聴衆が大合唱!)
「市川崑 劇場・『木枯し紋次郎』」の主題歌『だれかが風の中で』(歌:上條恒彦)も、小室 等さんの作曲。

 ボクが学ぶ写真教室の師匠、杉田 徹さんが、毎年いろいろなコンサート等を実施します。

小室さん・谷川さんコンビによる、恒例(6年連続)のコンサート……、
ボクは3回目です。

 ボクの初回は、母の初七日を終えたその日、肉離れ「松葉杖すがた」での参加。

 両親の介護・施設入所・入院……、そして丸6日かかった怒涛の母の葬儀を終えた翌日……、
初参加したコンサートは、色んなことが駆け巡った「複雑な ひと時」でした。
(その日が、杉田さんと初対面。その後、先輩ブロガーの縁から、写真教室へ参加という流れに!)

 ボクの2回目については、昨年のコンサート風景 (ここをクリック  )
……杉田さん宅のアジサイ、今年と色が違っています 

(前回、小室さんには確認をしなかったので、ブログへの写真アップを自粛。
今回のコンサートは、掲載の快諾を得ました~  )

 ボクの3回目(今回)は、
杉田さんが南三陸町で豚牧場「コルティッホ ソーナイ」を営んで「20年記念」にあたり、
特別ゲストに、お嬢さんの こむろ ゆい さんが登場  
小室等コンサート09
親子の歌声・会話、まさに阿吽。 娘さんの細かな気配りに、父いわく「介護の域?(聴衆・爆笑!)」
 (いえいえ…小室さん…。ボクの初対面と全然お変わり有りません。今年の打ち上げでも
お見せした3年前の お写真。
変わらない その姿に、ゆい さんも ビックリでしたネ

小室等コンサート09 (10) 小室等コンサート09 (8)
 谷川賢作さん、今年もノリノリ               賢作さんの熱演を、笑顔で見守るお二人。

小室等コンサート09 (11)
 こむろ ゆい さんは、癒し系の「やわらかな」歌声……。

小室さん親子参加する「六文銭 '09」のサイトは、ここをクリック  

小室等コンサート09 (9) 小室等コンサート09 (1)
コンサートの合間には、ジャズ「講座」も。      谷川賢作さん、大迫力の熱唱 

谷川賢作さんのブログなどなどは、ここをクリック  

 コンサート終了後の、毎年恒例 「渾然一体の打ち上げ!」
については、下にある追記 を開いて、御覧下さい。
カプセル小DSC_3780 




 ボクはネットでも、「行者ニンニク」を販売しています。
販売のホームページは、ここをクリックして下さい。


 スタミナ山菜
「行者ニンニク・格安の苗」
  

 元気の み な も と
「乾燥粉末カプセル」(根入り限定品)
 




 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ




この記事の続きを読む…
2009/07/27 16:54|地元の紹介TB:0CM:11

女性・三楽士、「ファームステージ・風の宿」でコンサート。 

10月13日(祝)・体育の日
 良く晴れた「荒島」の公園で、三世代シェルティーSにスリッカー・ブラシを。
その後、久々の岩場へと……。

(左から、祖母ラン16歳8か月・孫娘ボニー10歳5か月・娘アリス14歳8か月。
コンサート (2)
  祖母ランと孫娘ボニーの、会話(荒島をバックに!)
コンサート (1)
 この後、急いで帰宅。

 写真&ブログの大先輩・hiderinnさんの車に、
みんなと乗せて頂き「コンサート会場」に到着。
 
コンサート (5)
 昨年の夏から、ボクが写真を教わる
写真家の杉田 徹さんは、

南三陸町の自然の中で
ゆったりとした手法の「養豚」も……。

 そんな山中の御自宅(ログハウス)
「ファームステージ・風の宿」では、
年に数回のコンサートが

 10月13日(祝)は、 李政美(い ぢょんみ)さんの歌
(彼女のHP「李政美の世界」は、ココをクリック!)を中心とした
「女性・三楽士」
(ピアノ・竹田裕美子さん…再結成「五つの赤い風船」のメンバー、
ヴァイオリン・向島ゆり子さん…元ちとせ他とも共演)が登場。

 会場のログハウスには、聴衆70人以上が集合、多数の立ち見で盛況

 澄んだ その歌声、
万華鏡の様に多彩なヴァイオリン、
清流の様に軽妙なピアノが
融け合った
充実の時間を堪能。

(李政美さんは、かなり前から何回も南三陸町でコンサートを。ボクは、三度目。)


 コンサートの雰囲気が伝わる様、
彼女のHP「●全歌詞コレクション 」から、当日の曲を以下に……。
 
「あなたの墓のそばに」  詩:ト・ジョンファン
訳詞作曲:李政美  訳詞協力:訳詞大田雅一
コンサート (4)
あなたの墓のそばに なでしこの花供えてくれば
 あなたは雲となり あの山越えて 私についてきて


あなたの墓の前に 弔いの火を焚いてくれば
 あなたは宵闇の 星となり 私についてきて


スキャット

あなたの墓のそばに 歌をひとつ残してくれば
 あなたは草むらの虫の音となり 戸口(いえ)までついてきて


あなたの墓の上に 涙一粒こぼしてくれば
 あなたは降りそそぐ雨となり 肌にしみ通ってくる


スキャット

(朝鮮語の原詞)
1Tang-sin-eui mu-deom-ka-e phae-raeng-i-kkoch tu-go o-myeon
 Tang-sin-eun ku-reum-eu-ro si-ru-bong neom-eo nal tta-ra-o-go

2Tang-sin-eui mu-deom aph-e so-ji han jang ol-li-go o-myeon
 Tang-sin-eun cho-jeo-nyeok-pyeol-eul teul-go nae twi-reul tta-ra-o-go

3Tang-sin-eui mu-deom-ka-e no-rae han jul nam-gi-go o-myeon
 Tang-sin-eun phul-beol-le ul-eum-eu-ro mun-gan-kka-ji tta-ra-o-go

4Tang-sin-eui mu-deom wi-e nun-mul han ol teon-ji-go o-myeon
 Tang-sin-eun pis-jul-gi toe-eo sok-sal-e jeoj-eo-o-ne

※ アルバム「オギヤディヤ」所収




HPより、李政美(い ぢょんみ/Lee Jeongmi)さんのプロフィールも。

 東京・葛飾生まれの在日コリアン二世。
国立音楽大学在学中から
朝鮮民謡、フォークソング、フォルクローレなどをうたいはじめ、
ドラマ・映画の挿入歌等を手がける傍ら、
さまざまなミュージシャンとの共演、ソロライブ活動を続ける。
 (中略)
 子育て・充電期間を経て、
'94年に屋久島に住む詩人・山尾三省と出会う。
彼の詩「祈り」に曲を付け
うたったのをきっかけにオリジナル曲を作り始め、
現在はオリジナル曲を中心にライブ、コンサートを展開。
 (中略)
 年間100余りのコンサートを行い、
心にしみとおるその深く透明な歌声で、
日本全国及び韓国全土にファンの裾野をひろげている。   (後略)
コンサート (7)
 上記プロフの「祈り」が、
ご自身伴奏の「タンプーリ」(写真右のインド楽器…ソ・ド・ド・低いド…4音の連続が共鳴・共振)
とともに歌われて、
会場には
幽玄が漂い……。

 重なるアンコールの後は、怒涛の「打ち上げ」へと乱入(ホント楽しかったー。美味しかったー。)


 李政美さんの許可を得て、コンサート後「打ち上げ」の模様を公開。(暗い仕上がりで、ゴメンなさい
コンサート (3).コンサート (9)

コンサート コンサート (10)

コンサート (8)
 李政美さん、眉間の「おしゃれ」は、
杉田さんの小さなお嬢ちゃんから、プレゼントされたのカモ
 (お似合いですネ

 快諾を頂いたので、次回こそはコンサート風景を撮らせて頂きま~す
(ぜひ、南三陸町の宣伝を、御願い致します!!)

 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

2008/10/14 18:09|地元の紹介TB:0CM:13

「小室 等・谷川 賢作 風の宿 コンサート」 

コンサート 7月13日(日)
南三陸町・大沢(アジサイも綺麗!)の
「ファームステージ・風の宿」で、

 「小室 等・谷川 賢作
          コンサート」

が有りました。
(谷川賢作さんのHPは、ココをクリック!)

小室さんは今回で5年連続だそうで、
谷川さんは昨年に続き2回目です。

 ここ(前の記事の予告写真)は、ボクも受講している「写真教室」の講師、
杉田 徹 さんの自宅で、聴衆が50人以上ビッシリ入ったコンサート会場はログハウスです。

  杉田さんは、ブランド豚:「いばり子豚」を自由に放牧しておられます。(すごく美味!!)
   切り株にゴシゴシして、「カイーの!」の最中ですネ。
コンサート (4) コンサート (5)
 山の上にあるココまでは、ブログ&写真の大先輩「hiderinnさん(彼のブログ)」  の車で
送って頂きました (いつもいつも送迎をして頂きまして、感謝いたします!) 
 hiderinnさん、ボクより先もにカメラを取り出して、激写中でした

  2時間半ほどのコンサートを終えて、小室さんのギターと譜面をパチリ!
コンサート (2) コンサート (3)
 昨年、母の初七日がコンサートで、写真家・杉田さんとは初対面。(その後、彼の写真教室に参加。)
ボクが肉離れの足を引きずり、
葬儀までの丸六日間を
葬儀社の座布団で仮眠。
数年間の母の介護や入退院・昏睡……、
色んな事が頭の中をめぐった昨年のコンサート。

 御二方の音楽に今年は別の意味で、またまた癒して頂きました

 コンサート終了後には、恒例の懇親会 (美味しいブランド豚の、登場です
  ピアノの谷川賢作さん。
コンサート (1)
 谷川さんのミュージカル「赤毛のアン」などの話題で、会話は大盛り上がり!

 とても気さくな御二人に、昨年の写真を印刷して差し上げて御願いしたら、
別の写真に連名でサインを下さいました。(家宝です~

 賢作さんは、
「写真は良くいただくのですが、データで欲しいです。」
とのことで、御自分のPCのアドレスを教えて下さったので、
翌日に、昨年と今年の写真を、添付・送信しました。

すると早速、谷川賢作さんからのメールが、届きました

デザート・ムーンさん 写真ありがとうございました

写真掲載、私はOKです。小室さんにも了解とってください。
すばらしい打ち上げをありがとうございました。
実は来年の日程も早くも 仮で決まりました。
再会を楽しみにしています!

谷川 賢作


 更に、
デザート・ムーン様 今全部ひらきました

写真、全部ひらきました。ありがとうございました!では来年
 谷川賢作

と、細かな心遣いに、恐縮いたしました。

 今回は、小室等さんの新しい事務所の連絡先が不明で、OKを頂けないので、
来年こそは、小室さんの写真をアップいたします。お楽しみに!

 「翌日の南三陸町の風景」は、追記を開いてご覧下さい


 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ



この記事の続きを読む…
2008/07/26 14:04|地元の紹介TB:0CM:6