日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

津波注意報の夜に……。 

 2011年4月3日の早朝、
志津川高校 柔道場での、「ラジオ体操」。
(まだパーテーションも、立てられずにいた時期。)
2011年4月3日  (1)

2011年4月2日
 高校の教室は、
津波後の数日で、
「ペット部屋」に変貌。
ペットと家族が、
同じ寝場所で「抱っこ」しあって
寝起きを。
(初代のペット部屋・班長は、
ボクの小学校時代の恩師でした。)
 先生からは、
「代表の役目、頑張ってるね。」と
ほめて頂きました。

 とにかく
高校側の配慮に、
今も
ひたすら感謝! (でも避難所での暮らしでは、飼い主の手にさえ「ワン君」は警戒の目線を……。)

2011年4月3日  (2)
 この男性からは後日、
再会した折に
「とてもお世話になった……。」
との言葉を
頂戴しました。

※ マンモス避難所だった
高台の「ベイサイド・アリーナ」の場合、
人間以外は別の場所にアツメめられ、
哀しい声の集団が「ずっと吠え続け」……ていました。

(この事実を知った方々は、今後の避難に必ず「種をこえた」配慮をー!!)

2011年4月3日  (3) 昨日の記事、ラストで触れた、プッチ君。


2011年4月3日  (4)
教室の冷たい床に段ボールを敷き、まだまだ薄い布団。 プッチ君、仔犬時代から一緒の御夫婦と「川の字」に。

2011年4月3日  (5).2011年4月3日  (6) お父さんが、大好き!


 津波の前、
ボクは高校登校坂の横に住み、
このご夫婦は
指定避難所だった老人ホーム(=我が家付近に建ち、津波にのまれた)
の下に住んでいました。
(プッチと三世代シェルティーSとボクは、大の仲良し!)


 ペット部屋の教室が避難者の2次避難で閉鎖されてからも、
残ったご夫婦は弓道場に移り、ワンと同居の生活を続けました
が、県立の高校からは「柔道場よりも先に、弓道場を……」って。
(これ以上の諸々は、やめておこうか。戦友のYさん。)


 2011年6月4日.2011年6月4日 (1)
 プッチ君が聴き入っていたのは、彼らの演奏。





 昨日の「三十日盆」は、
ボクの兄の長男=嬰児の「三十三回忌」の
合同法要。

父を施設からボクの車に乗せ、
寺で
上の姪(嬰児の姉)と
その母と合流。

(ボクの血圧がまた下がり、山道を歩く父を助けようとしてヨロケター。ボクは、情けない息子だな~。)


 10人の僧侶による法要の後で
父を施設に送り届け、
ボクは
ある仮設へと行き
プッチ君の父
(上の写真の彼)

焼香に……。

 2か月ほど前に亡くなったことを最近、知ったからです。



2011年6月4日 (2)

 以前、ボクがプッチ君の仮設近くに自転車で行った時、
プっちゃんはボクの匂いを嗅いだのか、
散歩中のお母さんを引っ張りボクの所までー!
 お母さんは、
「プッチが
あんな遠いトコから、
めったに来ないココまで引っ張るから、何でだ?
と思ったら、
デザート・ムーンさんが居たのか~。」と。
(ボクも、その嗅覚にビックリ。
今もワンだけには、好かれるんだなと再確認。笑)




 焼香しようと
ボクが仮設の玄関に立っても
やはりプッチは吠えず、
玄関にあった
先客の靴をくわえて
小刻みに
尾を振って
ボクの前に
立ってくれた。
彼ならでは、
いつもの歓迎ぶり。
その先客は、
「吠えないねー。分かるんだねー!」と、驚いて……。

 焼香の前に、
プッチのお母さんからは、
肺水腫?みたいな症状(まるで娘アリスと?)で
亡くなったと聞かされ……。

 仮設のひさし等を
たくさん作り、
周囲から喜ばれて、
最後の仕事を
完成してからの
「死」だった……とも。

 帰り際にプッチ君からは、
顔をペロペロされ、
また先客が目を丸く。
(なんせ玄関には、なんちゃっての「猛犬注意」シールが。笑)

 

 津波で生かされた方とのお別れは、初めて。
ただただ、合掌。




 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



 ちなみに今日が、ボクの誕生日。
皆さんに、感謝ー!

2012/08/31 23:12|シェルティーTB:0CM:5

5月からの、ボク……は。 

 5月13日の指導では、こんな感じ……。

(指導者のボクが出来の悪い「反面教師」なので、
生徒さん達、この教室は「ヘンな先生なんだから、自分がシッカリしないと!」と……、ホントに必死~?)
2012年5月13日
 いえいえ彼らが集中すると、
いつも
こんなカンジですヨー。



 イヤ
待ってー、
言葉足らずでした。

やはり、
指導者のボクは
とても彼らの
「お手本」
とは……なれず。




 というのも、
仮設の談話室で
指導していた
頃には、

ボクが
ある子と
「飼い猫」について
会話していると、
それを聞いていた
別の子が
「ぷっ」と
フキダシて
しまいまして……。

 その直後、
「先生、モー!!
今ので
字が
ユガンデしまったでしょっ!!!」
と、
抗議がー。
もちろん、その子は
ア・キ・ラ・メ・顔・で・し・た。(笑)





 最近も
シッカリした生徒さんから、
ボクが度々
叱・ら・れ・て・い・ま~す。(笑)






 5月25日には、個人レッスンを。

習字の日に
学校などの「行事」または
習い事の「発表会」が有ったり、
家族と「おでかけ」したりで
「休んだ子」は、
出来るだけ振り替えて
1対1の指導も……あり。(広い教室を提供して下さる生徒さん御一家に、深く深く感謝いたします。)
個人レッスン5月25日

個人指導の前と後での変化?

 お手本もふくめて何度か手を持って指導した後の字が、右です(まだまだ、発展の途上)。
この日の初期(左)とは、ドコが違うでしょうネ?
「筆意・太さ・止め」ナドなど、両者の違いは細かですが、
彼が理解したであろう到達地点は、初期と大きな違いがー?
(もちろん、ボクが一緒に書いた手本に問題が……大だったデスね。お名前は、一部をカット。)

※ 毛にコシが無くクタクタで「やわ~い羊毛筆」と超濃墨なので、
その筆使いは
まるで
「泥酔者を立たせる」
「自転車に乗れても一輪車は乗れない?」と
同じぐらいに、難しいものです。

(我が生徒さん達はホントーに、上手! 心の底から、ボクの自慢です。)






 ボランティアさんの御協力で
結婚式だけを
済ませていた上の姪っ子が、
やっと
7月7日(土)に、
仙台で披露宴を……。
七夕に、ボクの父と上の姪っ子が、ヴァージンロードを!
七夕に、
ボクの父と
姪っ子が、
ヴァージンロードを!
(ボクの父は今年、かぞえの「米寿」なのですヨー。)
※ 宴会でも列席の若い女性たちから、
 「ジイちゃん、カワいい~!」って。
(ボクも、長生きしようー!!!!!っと)



 翌7月8日(日)は、母の命日。
(数日前も携帯のメモで確認していたのに、それを危うく忘れそうに!
披露宴への送迎で、教えてくれた下の姪に感謝ー。=ボクは、若年性の……かも?)
2012年7月8日(土) 母の命日に……。


津浪語、初の「集合写真」(7月8日)
(ある方の為に、久しぶりの「集合写真」を撮影。 ボクの教室は、 楽 し い の カ ? )


 仙台での式に父と出席して、
ボクが土曜の指導を「勝手に休んだ」ので、
土曜の送迎しかできない生徒さん達を、別の日に指導~。



 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村




 久々にブログを頑張ってみたよ、プッチ!
プッちゃん今日も、いつも通りの「お出迎え」に来てくれたね。

「分かってる人には、吠えないの?」と、
たまたま居た御客様はビックリ!

 君に吠えられたなんて、
三世代シェルティーS時代から、
ないものネー。

(避難所ペット部屋の写真、楽しみに!……Mさん、合掌。)




 明日31は、ボクの………だよ~。
2012/08/30 23:24|シェルティーTB:0CM:6

津波から戻ったSDカードから、娘アリスの命日に「初公開」写真を。 

津波から漂着した
我が家の一部から戻ったSDカードに、
この写真が……。

2008年12月30日 (1)

2008年12月30日 (2)


 アリスー!
(今も日々に、度々その名を……よんでしまう。)












『 酔いしれた男がひとり 』=風=伊勢正三を、聴いて下さいマセ~。





 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



2012/08/28 21:13|シェルティーTB:0CM:0

孫娘ボニーの「初公開」写真です! 

 この所、
「ささくれた」ブログに
なってしまいましたので、
孫娘ボニーに
救いを
求めて
しまい
ました。

(元記事で
セレクトした写真は
もっともっとイイので、
過去記事の写真を
探り当てて下さいマセ~。
写真タイトルに、
その手掛かりが?)


2008年12月3日 サンオーレの公園で

2010年8月16日 流灯会を前に八幡川にて

 八幡川を、
津波(海水のカタマリ)が
海底のヘドロとともに
かけのぼり……。

この風景は
もう
見られません。


津波のカタマリが八幡川を逆流!
まさに、八幡川を津波が……。

9月24日(土) (2)
(この写真は、津波後の記事より。)

 以下も、八幡橋(八幡川の河口に向けて)初公開の写真。
八幡橋から下流を……。
(手前に見えるキズは、津波がガレキを引きずった傷あと。)

成人の日 (2)
 こんな橋だったのに、ね。(過去記事の写真から……。)


この道







 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村




 結局、また「ささくれ」ちゃった……。




2012/08/26 19:47|シェルティーTB:0CM:10

やっぱりスティール・ドラムは……、 

イイ……。











『 酔いしれた男がひとり 』=風=伊勢正三を、聴いて下さいマセ~。





 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



※ 以下は、備忘記です。

 お祭り会場でデックワシたアチラ(当然アチラはオシゴト)の態度が、なんで? あんな素振り??







これは、また別件。
 イタイ経験をした地元民には、あ●て「おま●り」に行か(け)ないヒトも居るノダよー。
(「業務連絡」も兼ねて……デス、……が……ネ。)
そろそろtanomuよ~……。
2012/08/25 21:49|シェルティーTB:0CM:0

やっと、前回記事へのコメ返しが実現しました。(例の広告も出てしまいマシタ。) 

 コメントを下さいました方は、
前回記事を確認して下さいマセ……。



 さて、前回予告の記事ですが……、
マタマタ
書く気力をなくしてしまいました。
そのうち書ける様になるでしょう、
きっと。(それまで、オユルシを~。)




 さて近況?ですが、
コアな読者なら御存知の
高校避難所で咲いた珍種=「房の長いシロフジ」
についてです。

 実は、この春まったく咲きませんでしたが、
なんと盛夏を過ぎて沢山の「開花」……。(写真は8月10日、芳香とともに撮影。)

DSC_0033.jpg

 「時季を外した」開花を
古くは「く●い咲き」と言いましたが、
今日では配慮を籠めて
「返り咲き」と言い換えている……とか?


 実はブログをサボった間、
ボクも「く●って」いた?



(ただただ、

真っ白な

「灰」に

なりたいとか……、

ネー。)



 津波の前の学習塾後には
下の血圧が100を超えていたボクが、
先月は血圧が下がり
ロレツが回らず体もフラついたので受診し、
血圧の薬を半分に減らしましたが、
それでも最近は何度か上の血圧が100を切りました。


 支援者の訪問による励ましや、
生徒さんとの会話で
かなり
「浮上」
出来た
のですが……。


『 酔いしれた男がひとり 』=風=伊勢正三を、聴いて下さいマセ~。


街は冷たい笑いをうかべ
ぼくをからかってゆく
ぼくの背中ごしに
1日が流れ流れて
Woo ”みんな淋しくはないかい”
人は皆 淋しいその時
幼い日に帰り
今日もまた
酔いしれた男がひとり
海を見つめて 泣いてる

ぼくの 生まれた港町では
男は海へ出ていく
女は帰りを 待つ
それだけで美 しか った
Woo ”君も淋しくはないかい”
人は皆 淋しいその時
幼い日に帰り
今日もまた 酔いしれた男がひとり
海を見つめて 泣いている 
         ( 『 酔いしれた男がひとり 』 :By 風 )




昨日、
「奈落」へと……。


 世の中には、
善人を「か●った」方がいるものですネ。(苦笑)


 その方、ボクと同じに、
生家を流された人なのですが、
そんな彼がココまでのコトをするとは……。

 それが
かつて「しん●く」だった方
(=ある結末からソノ連関は?)
だけに、
とても情けない!!

(ボクの●が残したCH●の「しがらみ」が無ければ、ハナっからー!!!)

憤死!!!!



 「●」だらけのブログに
したくはないのですが、

やはり
ボクの
体調
そして
精神が
「平安」
では
ない


しょう
……か?

 皆さん、御免なさいねー。

※ また、充電の期間に入りましょうか……ネ。





 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村




 備忘:明日は父の入居する施設で、責任者と「●●」を……。


2012/08/21 22:25|シェルティーTB:0CM:10