日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

本日、生徒さんのお宅から……。 

 「教室として借りていた」生徒さんの部屋から、
彼女(生徒さん)の祖父母と御一緒に(祖父・運転の軽トラで)
大きな物品を仮設教室に運び入れ……。
(本日「大安」、仮設住宅の面々からは、「引っ越しは、イイ日にね!」と、
かねがねアドバイスを何度も受け。)


 生徒さんの祖父母、そしてその親戚である
「獣医さん」(=我が仮設住宅の役員)と、
引っ越し後の教室で「習字」の話などナド。

 

 取り急ぎ、備忘の為に……。
(本日は、「大安」で。)



 以下は、コンデジで撮った7月6日の「虹」。

7月6日の虹 (1)

7月6日の虹 (2)




 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


2013/07/25 23:08|シェルティーTB:0CM:2

先日のブログに頂いた、「ないしょコメント」へ……の。 

 元のブログは、以下から。
『高校避難所の診療所』



7月15日(祝)

名前: 神戸の看護師
タイトル: ありがとうございました!!

********************
 先日は、本当にお世話になりました。
昨日、蒸し暑い神戸に帰ってきました。
今回も急な訪問だったのに、本当にありがとうございました。

 代表がよく訪れていたという伊豆沼を初めてみて、
やっぱり規模が壮大すぎる、
神戸ではありえないと感動しました。
仮設で見せていただいたユリとホタルブクロの小さな強さとともに、
今回も自然を感じる旅でした。
このブログの写真もとても素敵ですね。生きている感じがします。

 今回もやっぱり前に進む歩みが遅く、
いろんなしがらみの中で大変なことがまだまだたくさんあって、
落ち着く先が見えてこない現実を実感しました。
 でも、それでも少しずつでも前に進んでいることも感じることができました。
ただこの苦境が続く限り、皆様の健康に少なからず、いや多大な影響を
与えていることが心配なのですが???。


 代表、まだそちらは朝夕は涼しい、冷えていて気温差が激しいようですが、
迫りくる猛暑とともに、体調には十分お気をつけくださいね。


 ブログ、これからも楽しみにしております。
********************



※ ここからは、コメントへの「お返事」を。(公開コメントへの「メールアドレス記入」は、慎重に……。)

 仙台での学会、お疲れ様でした。
お察しの通り、南三陸町の今朝も17℃と「寒い」デス。
(先日は15℃まで低下、農業では「冷害」に注意!とも。)

 あの日、3人
(旧・志津川高校避難所の「代表代行」だった方の案内)で行った「伊豆沼」は、
本当にラッキーでしたヨ~!

 というのも、その後
山形などに大きな災害をもたらした「記録的な豪雨」が宮城にも降り、
伊豆沼が増水したみたいです。
 

 7月21日(日)
習字の終了後(志高に近い)投票所まで行って投票し、伊豆沼へと……。
あの日は行かなかった、いつものサンクチュアリセンター付近では、
7月21日(日)の伊豆沼 (1)
広い駐車場までが「水没」。

 「北帰行」できなかった白鳥がいた「ちびっこ広場」も、
7月21日(日)の伊豆沼 (2)
完全に「水没」。
(翼の折れた白鳥=ボクは撮れない=は写真奥の道路脇で、観光客からエサをもらっていました。ご安心を!!)

 あの日は行かなかった別の場所へ向かう途中、
「レンコン畑」で花を撮影。
7月21日(日)の伊豆沼 (3)

7月21日(日)の伊豆沼 (4)

7月21日(日)の伊豆沼 (5)

 到着した場所(あの日は近くを通過)では、駐車場が使えました。
が、
7月21日(日)の伊豆沼 (6)
護岸のコンクリートは、水没。
7月21日(日)の伊豆沼 (7)
(水草についたドロで、最高の水位が推察できますね。)
 この水面には、オニヤンマが
7月21日(日)の伊豆沼 (8)
産卵をー!!!(水面=波紋の場所に産卵し、タッチ・アンド・ゴーを繰り返して。)
 オニヤンマは、かなり高速で飛行。(昔、「あの峠」を自転車で走りながら並走し、その速さにビックリ。)
上の写真はファインダーを覗かず(ピントも合わぬまま)、カメラの横から水面を見てシャッターを。


 あの日3人が、言葉少なに写真を撮りまくった場所では、
7月21日(日)の伊豆沼 (9)

 ハスの葉がドロにまみれ、花もツボミも消失。(ハスは、一日花。開花までには、それなりの気温が必要。)
7月21日(日)の伊豆沼 (10)
 ハスたちは看護師さんの訪問まで、エネルギーを蓄えてくれるでしょう。

 それでは、また……。  (元・志津川高校避難所の自治会・代表より)





あの日は7月12日(金) 「あの日」は、7月12日(金) 。



 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



2013/07/22 22:13|シェルティーTB:0CM:0

書道塾を卒業した「教え子」さんが、来てくれたー! 

7月13日(土)

 午前中は
通院や都合による「休み」が多く、
ゆったりと指導。



 午後は、
室内イッパイの生徒さん。
 手を取っての指導中に、ボクの携帯電話が鳴る!
見学の希望者が
「看板の前に居ます……が。」と、案内を求める内容で、すぐ出迎える。
(生徒さん宅をお借りした教室への、進入路が不明だった為だ。)

 見学者に対応しつつ、
塾生の手を取って指導中に、またも携帯電話が鳴る。
(どんなことが有っても、指導が最優先。一文字を書きあげてから電話に出る。)
 が、でた瞬間に切れた……。
すぐに、リダイヤル……したら、
もう留守電に!

「このタイミングで掛けなおして、留守電なのー!」と言いつつ、
指導に戻ったら、また携帯が鳴る!!


 「スミマセンでした、先生。いま、看板の前に居ます。」と、電話口で。





 前夜コンビニに立ち寄った時、
レジに居た高校生のバイトさんが、
「先生、明日はバイトが休みだし部活もないので、教室に行ってもイイですか?」と。
(相変わらず、丁寧な言葉で……。)

「ああ、いいよ。『タメぐち』バッカリの塾生達に、その丁寧なコトバを教えてやってー!(笑)」
と、別れる。

 その子が「塾」の卒業以来(=津波後)、初めて来てくれたのだー。
(だから、彼も教室の場所を知らず。)

 「昔みたいに、アメの制度が有りますか?」
(塾の終了に、アメを1コずつなめる制度・笑)と、彼。
自分がアルバイトしているコンビニから
「生徒へ」と、アメを買ってきてくれたのだ。
(ボクには、シッカリ手土産までも~!!!)

「ありがとう。」
(塾生たちに、「先輩」だと紹介。「皆さん、アメのお礼も!」と。)


 この先輩、
津波で自宅=海辺の民宿=を流されたのが中3の3月。
(我が塾生で居られるのは、中学3年まで。当時の彼は、我が塾で最も上手な生徒さん。)
 津波の年に高校へ入学。

津波後の志津川高校入学式
(ボクは、その高校避難所=柔道場=の自治会代表だった。彼は、柔道部に!)

 被災直後の彼は、
支援者の企画による「映画鑑賞」に行った石巻市から、
「お土産を買ってきました。
カワイイ人形なので、添い寝して下さい。」
と、
柔道場で段ボール生活のボクに、この人形を……。

今は仮設住宅で、大切に!
(ボクは人形を布団の横に置き、生徒さんの言うとおりに「添い寝」を! 笑)
今は仮設住宅で、大切に!

 塾生には見せたことのない「ヒゲ面」のボク。
(避難所の子からは「ウルフ~!」とよばれた)
志津川高校避難所代表のウルフ!
(ヒゲは、孫娘ボニーの四十九日に、剃った。) 「孫娘ボニーの四十九日」

 先輩塾生の彼には、ボクの「ヒゲ面」が印象的だったのかも?




 さて、話題を戻し……。
彼は、
現在の塾生で最上位の生徒さん(=お借りしている教室の、大家さん!笑)と、
想い出話に花を咲かせつつ、ボクとの会話も絶やさない。
 ボクは見学中のお母さんに、
「こんなににぎやかな指導は、めったにないんですよ。今日は、今月号の初練習ですし。」と、
訳のワカラン説明をしたところ、「そうなんですか。」と……。

 彼は、
最後の生徒さんが帰った4時に、
「習字は、やっぱり4時で終わりですか?」と。(当時は、4時から「学習塾」に。)
「ほとんどの生徒が、3時か3時半ぐらいで帰るかな?」と、ボク。

 彼が
帰ったのは、5時半。
都合3時間以上も、「想い出」をしゃべり倒した。
(中筆・小筆・墨・半紙・墨液・干支墨を、彼への「お土産」に。)

 その夜、
彼の母親(=小学時代は、ボクの母が彼女のクラス担任だった)が電話を下さる。
「今日は、ありがとう御座いました。」
「こちらこそ、お土産を有難う御座います。彼の作品を、津波に流してしまったので……
お詫びに。」と、ボク。
「いーえー、家に有ったって流したんですから。
息子は帰ってすぐに……、さっきまで習字をしたみたいです。今は出かけてますが。」と、お母さん。
(彼、書きたかったのだなー! 本当に!!)

 ボクは、
「いつでも彼の相談に乗りますから、習字をしに遊びに来させて下さい。」と。
ボクの母が入谷地区「小規模校(現・さんさん館)のクラス担任」をした時、
学年(=1クラスだけ)の全員を何班かに分け、我が家への宿泊を実施。
彼のお母さんは、そのお一人で当時はボクも会った。(母にとっては、自慢の生徒さんだった。)



 ボクが、
この「入谷」地区で書道のみを再開し、やっと塾生が22名に。

 ボクの母に対する地域からの信頼が、
今のボクを後押し……して。
(「ご縁」とは、こんなにも長く続くもの……なのだ。)

 



 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



 
2013/07/14 15:44|シェルティーTB:0CM:2

高校避難所の診療所 

 志津川高校の避難所へと、
緊急に派遣された
神戸からの「医療チーム」には、
どれほど救われたことか!

 それが、地方の行政により、
あっと言う間に「初期医療に限定」と「縛られ」てしまった。
(かなり、ボカしての表現。)
神戸の医療団との別れ……。

 派遣の終了後も、
定期的に我々を「見守り」続けて下さる
神戸の看護師さんがおられる。


 今日まで、
何度も繰り返しての来町。(本当に、感謝!)


 7月12日(金)にも、来て下さった。(その時の写真を、アップ!)

7月12日(金) (1)
 両親が教師だったボクは、ご近所の一家で多くの時間を過ごした。
上のユリは、そんな「育ての母」と言ってもいい方の形見。(この花も、津波から復活。)
看護師さんには、前記事の「ホタルブクロ」と一緒に、見て頂いた。
<ブログの古~いエピソードに、何度か登場したユリ。> 「過去記事」の1例は、ココから!


 以下は同日、すべて伊豆沼で撮影。
7月12日(金) (2)

7月12日(金) (3)

7月12日(金) (4)

7月12日(金) (5)

7月12日(金) (8)

7月12日(金) (9)

7月12日(金) (10)

 次は、慶明丸で!


 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


 
2013/07/14 00:40|シェルティーTB:0CM:3

津波に負けず「開花」した~っ! 大好きな花がー!! 

 ボクの眼前で
自宅が
津波に「浮かび上がり」……。



 その時、
家の北がわ
(高校「のり面」階段に立つボク)
からは見えるはずのない
「南側ベランダ」が姿を見せました。

 「あー 我が家が、『お別れ』に振り向いてくれたなー。」と、
感じたものです。


 津波後、自宅の近くには
海水(=塩)に洗われた「植物の鉢」が、
いくつか遺されました。

 そんなエピソードは、
志津川高校避難所からも当ブログにアップしましたが、
その後も様々な話題が有りました。


 でも、
三世代シェルティーSを失ってからは、
「デジタル一眼レフ」を携帯しなくなりました。
(ブログも放置状態に。)



 しかし、今日は「撮って出し」を書かねば!!!












 咲いてくれた!!!!!
大好きな「ホタルブクロ」が……。

大好きな「ホタルブクロ」 (2)

大好きな「ホタルブクロ」 (3)

 津浪の塩に洗われた「発砲スチロール=トロ箱」を、
そのまま仮設住宅へとに持ち込みました。
(きっと何かが「はえて」くると信じて、保存。)

 昨年、

「この葉っぱ」は、ナンだろう? 

雑草だと思いつつも、抜かずに「温存」した植物。

何かが引っかかる「葉」の形でしたから。




 それこそが「ホタルブクロ」なのだと、
開花して
やっと判明しましたーッ。

大好きな「ホタルブクロ」 (1)

 hiderinnさん(同じ仮設)の母上が、
「『雨降り花っこ』ダ~! 珍し~い。可愛い花だねー。」
と、感動しておられました。
 (とにかく、「カワイイ」を連呼ー。)

※ ホタルブクロの方言は、「アメフリバナッコ」なのです。

大好きな「ホタルブクロ」 (4)
 津波に勝った「トロ箱」には、
我が家の「オニユリ」や「菊」や、「タチツボスミレ」もー!!!!!!




 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


2013/07/10 21:23|シェルティーTB:0CM:8

連日の色んな「出会い」を、『慶明丸』さんで……。 

 地元の我々が「驚愕」する「新鮮な食材」の提供に、感謝~!
(連日、堪能させて頂きました。)

『慶明丸』さんでは、驚くべき偶然の「再会」も有りましたー!!

 




 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村







 ある方のブログに
触発されて、
久々この曲を聴きたくなりました……。
(高校避難所では、ボクの「入眠剤」であった「曲」なのです。)
2013/07/05 02:13|シェルティーTB:0CM:0