日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

孫娘ボニー、めまぐるしく変化中。 

 また長なって、ゴメンナサイ……。
(最近の記事は、自分の「備忘」として細部まで「メモ」。)


 さて前の続きは、日付が変わった1月26日(木)のコトから。
午前0時に、やっとボクの食事。

 それまで煮込んでいた「おでん」の匂いに誘われたのか、
孫娘ボニーは、カロリー○○トを80gほど食べた。
 例の砂肝ジャーキーを食べてから、丸1日半。
その間にあった下痢や嘔吐からも時間が経ち、少し食欲が?
(1時間後の午前1時にも、バナナを少々。)

 で、数時間の仮眠(連日のこと)をしてから、獣医通院の準備に。

1月27日(木)
 朝の排尿時には、雪が。
「駅までの道、自転車を使えないかも?」
腰の炎症は軽く、シップを貼れば(……結局、貼り忘れたが)
駅まで孫娘ボニーを担いで歩ける。
とにかく、早目に家を出ねば!(あせって、ボニーの服薬も忘れた。)

 孫娘ボニー、早朝にカロリー○○ト2本を食べる。

1月27日(木) (1) 雪が融け始め、駅までは自転車でユックリと走行。


 JR運転席に新人さん、横には教官が立って指導。(新人さん、駅に着く度「背伸び」。お疲れ様!)
1月27日(木) (2)

1月27日(木) (3)
 今朝も食べたので、だいぶ元気に~! (毛にツヤも。)

1月27日(木) (4) 目的地には、珍しく雪がない。(駅で排尿。)
 目と鼻の先にある獣医までは、バッグを担ぐ。(やはり、腰が~。)

 嘔吐・下痢・絶食などあったが、体重は6.3→6.6kgに300gの増。
肝機能は165→210。まだ正常値より高いが、退院時より悪くはない。
黄だんのビリルビンは1.0→0.7と、ほぼ正常。
白血球は21000→25700と、
こんな数値が続き、ずっと高いまま……。抗生剤が、効かない?

 なぜ白血球が高いかは、不明。(肝臓か胆管系に、腫瘍か?)
2週間効く抗生剤の注射(亡き祖母ランも使用:7,350円)
を錠剤と併用し、2週間以内に再診・検査。

院長:「ウチに設備が無いので、他の獣医のCTなどで検査してくるか。
ただ、原因が分かったにしても、抗がん剤や放射線を使ってまで、治療すべきなのか。
とりあえず今の治療を続け、様子を見るのが良い。」と。


 実際の会話と順不同になりましたが……、
ここで、激変した検査結果について報告。

(結果の予想は、していましたが……ね。)

60~80で正常値だった中性脂肪が、262に。
腎機能BUN(正常は20ぐらい)が、64.2に。
コレステロール(正常は150~160ぐらい)が、409。
※ 入院時は、450をフリ切り測定不能。
必要量の半分以下の処方食&絶食の間は、300以下。(食べなけりゃ下がる?)

院長:「数値の異常は、すべて食べ物の影響。」

(はい、それは覚悟の上。確信犯なのです。)

ボク:「食べない……というより、体力的に食べられないのかも?」
院長:「 いや、違う。 このコの性格から来てる。
食べなきゃ、別のモンが出てくると考えてる……。」

院長:「食べないから犬が消耗すると心配し過ぎて、
別のものを与えると、新たな問題が起きる。
それが症状を悪化させるから、また悪循環。
食べなくても体力は持つので、
食べないからと、あまり極端なことは、しない方がイイ。
ササミ・砂肝などのジャーキー類は、やらない方がイイ。
生のササミを加熱する方が、まだイイ。」と。

 確かに、砂肝は失策だったと反省してます。
(ただ、フラフラで歩けずに退院して、
ボケた様に意識が怪しくなったあの状態で、
なお絶食させ続けるコトはムリだったナと、ボクは今でも……。)

ボク:「孫娘ボニーに、いくらか体力・気力が戻ってきたので、今後
食べなければ、絶食を試します。」(2時間後、会計をして試供品をたくさん頂き、帰路へ。)

1月27日(木) (5)
 JR車内で
孫娘ボニーは、
しばらく
座ったまま。(撮ろうとしたら、伏せた。)

 寝返りも、
たくさん。
(前回までは、
すぐグッタリと
ドロの様に。)

 ちなみに、
頂いた試供品に
車内のボニーは一切
興味なし。
1月27日(木) (6)
 JRの車窓から。(カメラがポンコツで、なかなかシャッターが切れない!!)
 


 帰宅後、昨日に続きショッピングセンターで、「書道塾の作品展」を設営。
また4時間以上かけて、やっと完了。7時の塾ボランティアに、ぎりぎりセーフ。
(また湿った雪が降り、ジーンズを濡らしながら自転車での帰宅。)

 午後9時半、孫娘ボニーに薬。
いつものペーストで薬を包み、処方食の上に置く。(いっさい興味なし。)
フードから薬を取り、孫娘ボニーの口に入れる。(以前と同様にフードが数粒、付いたままで。)
孫娘ボニー、薬とフードをカリカリ食べる。
口から皿に、フードが落ちた。
それを拾い喰い……したのを切っ掛けに、
あれだけ嫌がった処方食を、
かなり大量に食べた。

朝までにカロリー○○トなどを280kcal以上は食べていたので、
空腹からシブシブ食べたのではない。

 やはり、「食べない……というより、体力的に食べられいのかも?」
という「飼い主としての印象」が、当たるか?
 院長にも話していたが、ウチの三世代シェルティーS、
いちど吐いた物は
かなり時期を置かないと食べないし……。(処方食は、入院中に何度か吐いた、と。)

 そして本日(金曜日)も午後2時、処方食を少々食べた。
(孫娘ボニーは、「食べなきゃ、別のモンが出てくると考えてる」犬?)

 ちなみに、午後2時に残した処方食は、午後4時に完食!!!(といっても、2分の1カップだが。)

 ただ、孫娘ボニーの状況が「クルクルと変わる」ので、あくまで今後の展開は不明。
(引き続き、院長と一緒に経過の観察を。)

 それでは、また……。


カプセル小DSC_3780 


 ボクはネットでも、「行者ニンニク」を販売しています。
販売のホームページは、ここをクリックして下さい。

 スタミナ山菜
   「行者ニンニク・格安の苗」
  
 元気の み な も と
   「粉末カプセル」(根入り限定品)
 


 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!



関連記事
2011/01/28 10:56|シェルティーTB:0CM:4

コメント


デザート・ムーンさん、ボニーさんの具合も心配ですが、腰痛の具合はいかがですか?

ブログで拝読してますと、多忙と看病、デザート・ムーンさんの腰痛の上にあまり仮眠しか取られていないご様子。

色々と気が休まらないことと存じますが、くれぐれもご無理なさいませんよう、ご自愛ください。

先日は僕のコメントでボニーさんに何でも食べてもらう為にと思ったことが、獣医さんの方針と相反することで、ご迷惑おかけ致しました。

健康な数値に戻って安定して欲しいですね!!
happyパパ #-|2011/01/28(金) 22:12 [ 編集 ]
★ happyパパ 様、ボクのスタンスと同じなのです。
 ボクは、祖母ランの時も昼夜の介護。
祖母ランの末期には、「何でも食べさせる派」でした。
 ワンに残された砂時計を、厳格に過ごすよりも、
ワンの「衣食住」が、少しでも心地よければ……、
それでイイと、
今でも思っています。
 娘アリスの急変時も、結局は通院せずにボクの胸で逝きました。
(今では、後悔なしです。)

 happyパパさんとは、同じ価値観を持った者どうしです。
迷惑なんて、全く有りません。
(逆に、余計な気遣いをさせてしまい恐縮です……。)

 腰、最悪時は両手にツエなので、この程度は
まだまだへッチャラ!
 孫娘ボニーお陰様で、かなり元気に!!(詳細は、次回の更新をお待ち下さい。)
デザート・ムーン #-|2011/01/28(金) 22:52 [ 編集 ]

ボニーちゃんの表情がしっかりしてきているような気がします。
シェルティって頭が良いから、もしかしたら先生が仰るように
上手にデザート・ムーン様を操っていたのかも(笑)。
でも目の前で何も食べてくれない子が居たら、私もとりあえずなんでも食べて~って思いますもん。
処方食、食べてくれて良かったです。
一番体に合ってる(今の状態に)ご飯ですものね。
先代も食欲がなかった時、獣医さんで処方食を少しチンして温めて出してくれました。
そうすると匂いがして、全く食べなかった先代が美味しそうに処方食を食べました。
もっと早く気が付いてあげたらと思ったのを思い出しました。
しばらく病院通いが続きそうですよね。
雪、すごいのでしょうがお気を付けて行って下さいね。
何より腰、お大事になさって下さい。
腰はなにか治療して治るものではないんでしょうか?
アイラの姉 #-|2011/02/01(火) 00:07 [ 編集 ]
★ アイラの姉 様、せっかく意識が上がったのに……、
その後に悪化。
(詳細は、更新を……。)
明日、通院の予定です。

 ここは雪の少ない土地ですが、
日曜・習字の朝に仕方が無く、
10センチほどの雪を、
アルミのスコップで掃きました。
(前回の雪かきは、丸3年前でした!)
そこそこ長く、急なジャリ道の坂と、お隣の玄関までの通路も、
やはり腰にキキます……。
デザート・ムーン #-|2011/02/02(水) 14:02 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/285-31796b4f