日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

津波後、初めて父の施設へ……。 

 牧師さんの援助団体が
(佐賀県からのチームも)、
連日、南三陸町への援助活動を。

 昨日の5月12日(木)は、
仮庁舎や海沿いの避難所へ行く車に
同乗させて頂き、
援助先の手前に建つ
父の「施設」へ、
寄って頂いた。
P1080641.jpg

 といっても、そこに父は居ない。
被災を免れた施設は、直後に「地域の避難所」となったが、
今では返還された。(自衛隊が警備。)
 入居者たちは、医療法人の本部がある岩手県に、移動したままだ。
(津波後、まだ父に会えず。)

 施設の利用料と、お小遣いを預けて、すぐ援助先へと。


 施設からの坂道を下りると、
小さな漁港に張り付くようにギッシリと並んでいた家々が、消えていた。
津波後初、父の施設へ (1)
 2か月が経ったので、これでも綺麗になったのだろうが、奥に見える家の
津波後初、父の施設へ (2)

津波後初、父の施設へ (3) 一階は無い。

 すぐ、援助先へ着く。
案内された、小さな体育館の中には、
キャンプ用のテントが並ぶ。
(冬の寒さ・プライバシー対策か。いいアイディアだ!)

 津波後、たった1回だけの「会議」で
お会いした避難所代表と、しばし話す。
もっぱら聞き役で、情報を収集。(御苦労されている、ご様子。)
地域住民が一丸で行動し、仮設住宅も独自に動いて私有地を……とも。

 避難していた知人、コリーのアマチュア・ブリーダーは、
「最後に1匹だけ残した愛犬を、津波に……」と。

 塾生の保護者・知人たちと再会して、高校避難所へ戻る。

津波後初、父の施設へ (4)
 何軒かの民宿が、流されていた。
P1040058(1).jpg




 今朝の班長会議で、
高校避難所でも「つながり」を深め、
「自治集会」的な「会合」をと

提唱して(今までは、班長会議のみ)、

案を……

募った

が、

班長たちや町の職員などの反応は、

シーン……。
(神戸の医師だけが、大きくうなづく。)


 ここは、他の避難所と違い、
バラバラな地区で被災した350人以上の集団だった。
仲間が慣れ親しんだ頃の、集団避難。
 仮設抽選にハズレて耐えきれず、
アパートへ入居・プレハブの建築などに踏み切って、
みんな散り散りに。
 今では、120名程度の避難所。
その中で、仮設が決まっても電気・水道がなく、
入居できぬままが15名ほど。

 「昼間は仕事に行く避難者も多く、会合で意見の集約は至難の業……。」
と言った上での提案だったが、みんなの無反応に、こちらが唖然。

 南三陸町で一番の環境だと言われる避難所に残ったら、
「自分たちで考える」コトが、不要なのかナ?
(ボクの影響力は、もはやナシ。)


 追記に、避難所の救護所閉鎖について書きます。
お時間のある方のみ限定で、お付き合いを!



 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ    携帯は「ココ」をポチッ→「シェルティー・ランキング」へ!
犬ブログ シェルティー

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村





 5月13日(金)の地方紙に、
避難所内の救護所が「今日で閉鎖」の詳しい記事があり、
ボクの意見が数行…。
 取材の時、記者には
「マスコミを通じて遠くからの批判」はイヤだから、
ヤワラかい表現を…」と依頼したのだが、少々の脚色が!
(間違いなくボクは閉鎖反対なのだが、町づくりの議論は、あくまで直接がイイ。)

 補足すると、
県レベルで医師を派遣する約束があり、
今回の想像を超えた災害では、
3か月~半年以上の「長期の派遣」を視野に話が進んだらしいが、
町立病院の医師は「医療の自立」を掲げたのだ。
(派遣から2か月で閉鎖の「理由」・「なぜ今なのか」が、ボクには「全く理解できない」。)




 閉鎖の時間に、救護所だった教室へ行ったら、
南三陸町の看護師さんたちと出会い、その話題になった。

 ボクは冗談交じりで、
「町立病院の○○先生に閉鎖反対って直接言うから、連れてきて。
でなきゃ、ボクを病院まで救急車で連れてって!」
なんて廊下の隅で言ってたら、
看護師さんたちが急に、
「○○さんが来た!」
「ほらほら、行って行って! 言ってきてっ!!」
と、ボクを押す。

 ボクには、事態がよく分からなかったが、
救護室内にずらりと並んだマスコミのカメラの前に、
町立病院の○○先生が入ったというのだ。

看護師さんたち:「今、カメラがあるときに、言ってきてーっ!」
ボク(内心) :「ホントに来るか~? このタイミングで~!」

(ボクは、そーっと教室内へ。)
派遣の医師と地元○○医師の、別れの挨拶。
「派遣による急性期の医療が終わり、
地元医による慢性期の医療へバトンタッチ。」と。

 記者からの質問が終わって、派遣の医師が、
「避難所・代表の意見を…。」と、ボクに切っ掛けを下さった。

 それからの、ボクと○○先生との会話は、
皆さんの想像通りに平行線……。
さっきの理由で詳細は非公開だが、ブログでは長い対話から一つだけを……。
「想像を超えた災害による避難所には、
急性期も慢性期もないんです!」

(3人で、長時間の会話。その後、○○先生には仮設トイレや避難所を見せた。)

 戻ると、地元の看護師さんが、「どうだった?」
概略を話したら、「そんな病院で、ごめんね~。」と謝っていた。
 彼女たちも被災者であり、
仕事の枠を超えて精一杯の活動をしてきた。
何も謝ることはないのだ、彼女たちは。

 それでは、また……。
(長文へのお付き合いに、感謝~!!!) 
関連記事
2011/05/13 22:38|シェルティーTB:0CM:7

コメント


お父様のご様子、ご無事で元気になさっていることと思いますがとても気掛かりですね。

私見ですが、善かれと思う意見が通らないと言うのは、民意が反映されていない昨今の日本の政治と同じ様に感じます。

災害復興の一定のメドが立ってから初めて支援からの独立でも良いと思います。

災害が発生してわずか2か月で線引きとは…。命の線引きとも解釈が出来ますよね?

既得権やプライドを捨てて、また垣根を越えた助け合いこそ政治も、医療・介護など意義があると思います

デザート・ムーンさんにはいつも頭が下がります。

※長文と拙い文明になりましたことをお許しくださいませ。
happyパパ #-|2011/05/14(土) 00:10 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2011/05/14(土) 04:32 [ 編集 ]

震災から2か月、避難所の様子も変わってきているんでしょうね。詳しい状況を知らない立場で無責任なことは言えないのですが、皆さんの疲れが相当たまっているのは容易に想像できます。何か、前向きに考えようとしても、現実の厳しさの前にどこから手を付けていいのかわからない人、一方で、自力で立ち上がる人たちもでてきている中で、避難所にいる方の気持ちがそれぞれに違う方向に向いている、そんな中での提案だったのではと考えています。
悲しい現実ですが、まだまだ避難所の解消までは時間がかかりそうです。
避難所での新たな取組みに、意味を見いだせない人がいることも事実でしょう(食べることと寝ることが満たされれば多くは望まない)。それに加え、自分の意見を皆の前で言うことに消極的な気質、もともと、意見をいうことは良いことのはずなのに、でる杭は打たれるということから、思っていることを口に出せない人もたくさんいると思います。
このまま、避難所が単に食べて、寝るだけの場所になってしまうことは避けなければいけないと思います。一人でも同じ考えの人がいれば、そこから、広げていくこともできるのではないかと思っています。一人で変えていくことは、難しいでしょうが、本当は、そうしたいと思っている人もきっといるはず。このままでは、いけないと感じている人が他にもいることを望みます。
長くなりましたが、医療の自立は全国紙でも報道されていましたし、地元紙の記事もネットで読ませてもらいました。支援の本当の難しさは、初期の混乱期よりも、自立に向けて、規模を縮小しつつ、撤収することだというのは事実でしょう。でも、自立できない状況での応援撤収になり、再び、
医療が混乱し、崩壊する心配はないのでしょうか。まだ、被災地では様々な支援、応援を受け入れています。それは、自立の妨げになるのでしょうか。それはないと私は思っていますが。
救急医療の必要度は下がってきているのは、確かでしょうが、今後、増えるであろうメンタル系の疾患に対するケアも含めて、地元の医療体制だけで大丈夫かと心配です。
公立病院の医師の方もたいへん奮闘されているようですが、数少ない地元の医師の方が倒れてしまっては、自立もありえません。
支援の継続か、自立か、とても厳しい選択です。
デザートムーンさん、今の様々な状況のもと、あまりご自分を追い込まないでほしいと願っています。
これからも応援していきますから。
(長過ぎるコメントですみません)


chie720 #-|2011/05/14(土) 07:53 [ 編集 ]
★ happyパパ 様、異なる地域の結集が難しいですね。
 長い間に、何度か村や町が合併して出来た南三陸町。
産業も、海・田畑・観光など多様。
全町が一丸に……が下手な地域なのかも。

 こんな時だから、基本理念を練り直したいのですが、
「仮にやっておこう」という考えが
今後ずっと継続されてしまうような懸念も……?

★ かぎコメ様、そちらも大変なのですね……。
 気疲れは尾を引きますから、体調不良の無い様に無理せずに……。
こちらは、みなさんの援助物資で、十分に暮らしています。
欲しいのは、仮設住宅の「くじ運」でしょうか? 
デザート・ムーン #-|2011/05/14(土) 08:24 [ 編集 ]
★ chie720 様、今朝の会議でも提唱を……。
 答えは、
「班長がお茶飲み話で、情報を収集して……。」
とのこと。
それでは、今までと変わらないし、
伝聞では真っ直ぐに伝わらないことも。
 ゆっくりとミーティングの場が出来ていけばと、
考え直しています。
 長期を見据えた精神面ケアを指摘したら、
保健師さんで対応との答えが。
医療スタッフも被災者であり、
ご家族を亡くされてもおられる。
張り詰めたスタッフの休息については、
新病院の勤務体制で対応するとのこと。
(やはり、平行線でした。)

 ボクの精神面も、一時いろんなことがありましたが、
皆さんからのコメント・ご支援に救われました。
感謝しています。
これからも、宜しくお願い致します。
デザート・ムーン #-|2011/05/14(土) 13:18 [ 編集 ]

震災から2ヵ月・・・
もう2ヵ月ではなく、まだ2ヵ月です。
本当の支援や、心のケアが必要になるのはこれからのはずなのです。
時間が経つごとに必要な形は変わっていきますがそれは必要じゃなくなるのではなく、これからが本当に必要になるのです。
どうしてそんな大切なことがわかってもらえないのでしょう・・・


FairyDog #-|2011/05/14(土) 23:46 [ 編集 ]
★ FairyDog 様、医療の自立の前に「被災者の自立」こそが
必要なはずなのですが、
医療の担当者は分かってくれないのですね。
そちらも、苦労が絶えないご様子ですが、
お互い頑張りすぎずに、行きましょうか。
デザート・ムーン #-|2011/05/15(日) 20:38 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/348-6102b816