日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

娘ワン・アリスの通院&春先のドカ雪! 

 このブログは  ランキング  に参加中です            (ランク、急降下中ですが……)
 紫のバナー を、  毎日1回  ポチッと、 お願いしま~す!
 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ   「シェルティー・犬ブログ村」が開けば、OKです! 



P1080223.jpg

3月8日(木)、海はこんなにピーカンだというのに……

                心はドヨーン……。


P1080225.jpg というのも、
3月6日(火)に、

娘ワン・アリスが
食事の最後に、
「キャン!!」と、
急に声を上げたのです。

 3ワン中で、いちばん
痛みに強いアリスが
ドッグフードをかじって
鳴く……。

 「口腔内に、
ガンでも出来た!?」
と、恐る恐る
口を開けさせよう
としましたが、
常に無く、頑として
言うことを聞かず……。

 しかし、力を込め
少しずつ口を開けて、
覗いたら、アリスの
右奥のアゴに、
潰瘍が見え……。


 でも明日は、
獣医の休診日!

 我慢してね……。あさって、連れて行くからね。

 ということで、祖母ラン・孫ボニーの胸腫瘍も見てもらおうと、3月8日金曜には、JR車中の3ワン+ボク。
(優しい車掌の佐々木さんから、手回り品の券を買いました。)
 目的のJR涌谷駅まで、約1時間の旅。

P1080231.jpg


 涌谷駅前にある、いつもの獣医さん「わたなべ動物病院」へ、
直行!
この獣医さんの詳しい過去記事は、ここをクリック!



 待合室の3ワン。不安げなアリス……。(実はこのとき既に、アリスはざっと診察を受けた後なのです……。)
 それも、傷を見ようと口を開けにかかった医師を、アリスが威嚇したので、
代わってボクが口を開けたら、潰瘍から出血していました。

 先生:「パッと見は、歯が抜けたようにも見えるし……アゴの奥に癌があるのかも……。」
 ボク:(悪い予感が、当たったか?)
 先生:「麻酔して調べますから、その前にランたちの診察をします。アリスを一端、待合室へ戻して……。」
                                   という瞬間の、写真だったのです。

 ランの触診と、血液検査……。
腫瘍は、このままで様子を見る。
血液のコレステロールが測定器が振り切れるほど高く、
角膜の表面にも、へばりついて、視力を落としている。甲状腺の障害かも?
毎日服薬している関節炎の薬を、飲ませない状態での血液検査を、近日中に……
とのこと。

 ボニーは、血液OK!
発情が終わったばかりなので、2週間後ぐらいに子宮を全摘し、
同時に胸の腫瘍?肉腫?も切除。当日帰宅の予定……
とのこと。

 アリスは、麻酔注射をして、手術室へ……。
P1080234.jpg



 アリスは、大丈夫かな……?
 (心配な2ワン。)

 間もなく、ボクは手術室に招かれて
詳しい説明を……


 先生:「原因が分かりました!上の奥歯の奥に、大きな歯石が出来ていて、それが当たって歯茎を切り、
   潰瘍を作っていました。
    アゴが細いシェルティーは、構造的に、また同じことを繰り返すでしょうね。
    両上の奥歯に、大きな歯石の塊ができ、歯槽膿漏で左右ともぐらついています。どうしますか?」
 ボク:「奥歯を抜けば、仮に手前の歯に歯石が付いても、潰瘍にはならないでしょう?」
 先生:「そうですね。」
 ボク:「では、両方抜いて下さい。」     即決。癌の疑いは雲散霧消
 その後は、全部の歯の歯石を取って、磨きあげていただきました(待合室にも聞こえる、キュイーンという音。)

 
P1080239.jpg
 朦朧として診察室に戻ったアリスと、ご対面!


P1080238.jpg
 赤いものが苦手な方の為に、モノクロで説明を……。
下の小さいのが、アリスの左上の奥歯。
上の大きいのは、右奥歯と、それよりも大きな歯石のセット……。

(奥歯の裏側までは、飼い主のスケラーが届きません……。
アりス、ごめん。許して……。)

 もう少し麻酔が覚める間、先生は3ワンを一緒に預かって下さり、
ボクは食事へ……。(先生に、感謝。)

P1080245.jpg 家路につき、涌谷駅での3ワン。 
P1080248.jpgJR車中の3ワン。


 3ワン入りのバッグをかついで、やっと地元の駅ホームに降り立ち、
痛む腰や肩をさすっていたら、
突然、車両の乗降口に乗客の男性が現れて、
「犬を、売りに行くんですか?」ですと……。

 ボクは、「家族同然の犬ですから、売れません。
15年13年9年、飼っているんですよ!
今、獣医に行ってきた帰りです!!」と、
ドアが閉まる前に、早口で言いました。

 ドアが閉まり、ガラスの向こうに立ち
離れていく男性に、
ボクの唇が読まれないように、
下を向いたままで言いました。
「失礼な!!」と。

 PS:お陰様で、昨日あたりから、
アリスは大口を開けて吠えております!
皆様、ご心配なきように……。


 なお、引き続き、「今日のドカ雪の巻」にもお付き合い下さる方は、
下の ■ 続きを読む。 ■  を、クリックして下さい


 今日、3月12日 雪の「天然アイスクリーム」 美味しいな~


 なんていう孫ワンたちと、朝のトイレを済ませていたら……

 最後尾を歩いていた祖母ランは、

雪の白さに目がクラミ……
(下の動画で、ご確認下さい



(穴ボコに~……!!)

 受験生の直前指導・ボクの青色&両親の確定申告が終わって、
やっと母の施設へ行けるという日に、
何で毎年恒例の「春のドカ雪」が降るかナ~!!
(ボクは、晴れオトコのはずナンだけどナー……。やはり、日頃の……。)
P1080262.jpg おなじみの、志津川駅ホームの襖絵は「雪化粧」

P1070629(1).jpg



 先日の「真冬の雨」の襖絵は、こんなカンジでしたね。





                         P1080258.jpg 手すりも、砂糖菓子に?


 さて、ここで問題です。これはイッタイなんでしょう?
P1080265.jpg

P1080267.jpg 正解は、母への土産・「福寿草」の鉢……でした!

 ここ数ヶ月の忙しさを見越して、玄関脇の日向から「福寿草」を ひと株を掘り上げ、鉢に仕立て、
寒い北側の日陰に置いて、開花を遅らせました。
(玄関先のは、もう散り出しました……。)
 このドカ雪の「わた菓子」ごと、母に出前しました。お陰様で、母は元気でした
花や、買っていったラジオ、イチゴを、みな喜んでくれました。
(本当は夕べ、シンビジュームを水切りしておいたのですが、
雪道を歩くので、お土産リストから外しました……。)
 施設を出る頃には、テーブルに置いた鉢の雪も少なくなり、
花が咲き始めましたヨ!
P1080271.jpg P1080276.jpg
 強風で、施設のある町の、駅の窓には、雪がへばり付き……


 またもや、長々とお付き合い下さいまして、感謝いたします
それでは、また……。
P1080261.jpg

関連記事
2007/03/12 19:59|シェルティーTB:0CM:9

コメント


3わんさん大丈夫ですか?元気なんですよね?
みんなそれぞれ病気をかかえているなんて。
人もわんこも年いってくると病気が出てきて普通なんですけどね。
でも代わってやれるもんなら代わってやりたいですよね。どうぞお大事にね。

それにしても失礼な人ですね。わんを飼ってない人なんでしょうけど
あったまきますね。

福寿草は雪が似合いますね。雪をわって咲いて出てくるところの強さに惹かれます。
負けてられませんて。頑張んなきゃ^^v
シュナまま #4CvheNDY|2007/03/13(火) 08:28 [ 編集 ]
シュナまま 様、有難う!3わん元気です!!
 ランは近年、急に高コレステロールになりました。
目の表面には、カルシウムなども沈着しているそうです。
 角膜の表面を削って、クリアな角膜の再生を待つ治療も……。
ボクは35年ほど前、まだ珍しかったコンタクトレンズで、
角膜に傷を付け、一晩中痛み続けて、
次の日のバス遠足は、あまり眼が開けられず、涙が出っ放し……。
 その想いがあるので、角膜は削る気になれません……と、
断りました。

 ラン・アリスとも、もう子宮が有りません。
ランは開腹した時、子宮に水が溜まっていました。
ひと月遅れていたら、蓄膿症に進行していました……。
ぎりぎりセーフ!
 摘出したアリスの子宮には、ホルモン異常の跡が有りました。
なんせ、2年で3回以下という発情でしたから……。
 2ワンとも、子宮摘出と同時に
乳腺の小さな腫瘍を取ってもらいました。
ボニーは逆に、腫瘍摘出と同時に、子宮を取ります。
 体に負担がかかるから、今回は腫瘍摘出だけにしますか?
と医師に相談した所、1度で大丈夫だというので、
仰せに従います。
ボニーも、想像妊娠の様な事が多いので、
何れにせよ、摘出しなければならないのです……。
 ご心配をお掛けしますが、きっと今回も
上手くいくと思います。

 母に届ける為の「フジの鉢」を1月頃から室内に入れ、
促成栽培していました。
花房が8センチぐらい伸びています。
外のは、まだ少々芽が膨らむ程度です。
 もうすぐ咲くでしょうから、お楽しみに!
  デザート・ムーン #-|2007/03/13(火) 09:36 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/03/13(火) 10:57 [ 編集 ]

こんにちは。
アリスちゃん、腫瘍でなくて本当によかったです。
お話を読んでいてびっくりしました。
今、読みかけている本に『最後の誕生日』という
愛犬らるご(バーニーズ)の
看病の記録に綴ったものがあります。
ルークのこと3ワンちゃんのこと重なってしまいました。
3ワンちゃんたちも大変なことがあるのですね。
私もこれからなにかがあった時精一杯したいとも思いますし
でもそれがルークにとってよい事かどうか迷う日々があるのではないかとも思います。

それから3ワンちゃんたちがリードを付けているところを見たことがないような・・?

福寿草きれいなお花を咲かせることでしょうね。
強いお花ですね。



lurkママ #-|2007/03/13(火) 13:43 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/03/13(火) 15:13 [ 編集 ]
lurkママ 様、生き物を飼うって今更ながら大変ですね。
 飼ったからには、家族の一員。
最後まで、責任を持たねば……と、自戒しています。
そのためにも、信頼できる獣医さんが不可欠ですね。
 犬が苦しむ治療を避けるなど、妥協も必要でしょうね。

 昔は、3ワンをかついで両方の駅の階段を昇降しましたが、
ボクも老化し始めまして、JRのルール違反ですが、
乗降客の少ない駅の階段だけは、
2ワンをリードで繋いで歩かせます。
(階段を昇れない祖母ランだけは、かつぎます……。)
視力の弱いランは散歩中に、よくボクを見失うので、
リードを使う事も有ります……。

 福寿草の根は、シッカリ張ります!
写真の花、数本に対して、実はあの鉢イッパイの根なんです!!
 お正月にミニ松竹梅と福寿草が寄せ植えされて売られますが、
福寿草の根が切られ、かなり可哀想な状態なんですね……。
  デザート・ムーン #-|2007/03/13(火) 15:17 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/03/13(火) 15:47 [ 編集 ]
良かった!
アリスちゃん、事なきを得てホント良かったです

雪が積もって3ワンちゃん達楽しそう!!
レオもなぜだか雪の日はいつも以上にテンションが高く
雪を無心に食べております(^o^)

お母さまのお見舞いに綿菓子入り!?福寿草は
なかなかのサプライズプレゼントですね!!
お母さまは季節感をたっぷり味わえてお喜びになた事でしょう~
あたしももっと親孝行をしなければ。。。 ハイ! ミナライマス| ̄▽ ̄;;ゝアセ
レオママ #rETQYEdA|2007/03/14(水) 09:10 [ 編集 ]
ボクは、親不孝者なのです……。
 施設の母は、面会の度に「家に帰りたいナー。」と言います。
ボクが、いちばん辛くなる瞬間です……。
 家=塾で、独身での介護生活は、もう限界ですし……。
施設での生活は、ボクの行く道なのですが、
母に対しては、親不孝だナ……と、痛感します。

 アリスは、元気イッパイです。
抜歯後に、「食事は、どうすればいいですか?」と医師に訊いたら、
「ドライフードのままでいいです。腫瘍に当る物がなくなったから、
今までより、ずっと楽に食べますよ。」とのこと。
 言葉どおり、アリスは普通に食べていました……。
本当に、信頼できる先生なのです。
 近日中に、ランの採血。来週は、ボニーの開腹手術です。
手術の成功を、祈って下さいマセ!
  デザート・ムーン #-|2007/03/14(水) 19:39 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/54-844d900c