日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

3月20日、ボニー手術の顛末記…… 

 3か所も手術した翌朝、
今朝(3月21日・祝)のボニーです。


 皆様にご心配をお掛けしましたが、
お陰さまで、もう歩いております!!
(ワンは、強し!!)

 実は手術後の、昨夜2時ごろに、ボニーをサークルから抱き上げて、
ペットシーツに排尿させようとしたら、ボクのスキを突いて、
添い寝用の折り畳みベッド(30センチほど)にジャンプ一発。
 ヒヤッとさせられましたが、平気なご様子で伏せておりました……。


  このブログは  ランキング  に参加中です
 紫のバナー を、  毎日1回  ポチッと、 お願いしま~す!
 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ   「シェルティー・犬ブログ村」が開けば、OKです! 



 では、昨日の物語りを始めます!

全ては、手術前の、この写真から急転直下……
P1080491.jpg (右足のモモに、ササミ状の影がクッキリと……。これで、悪性腫瘍ではなく、水や脂肪の可能性が高くなり……)
それまで、最悪の事態ばかり疑われていたのですが、可能性の少なかった良性の兆しが見え始め……。


 毛を刈り、エコーも撮ってみたりしつつ、麻酔注射を……。
気管に管を通し、12時20分に手術室へ移動。
ガスによる麻酔など、諸々の準備が始まって……。
(ボクは、待合室へと……)

P1080451.jpg ボクに出来たコトは、待合室から空を見る事ぐらい……。

 事前の準備から50分後の1時10分、
「胸の大きなシコリと、脇の下リンパの小さな物を取りました。両方とも、脂肪のかたまりでした……。」
と、先生が手術室を離れて、教えて下さいました。

「やはり、麻酔の効きが不安定でしたが、今は良く効いてます。
今度は、足にかかります……。」

…………

 それから25分後の1時35分に、ボクは手術室に案内されました。
P1080461.jpg P1080459.jpg
 「これ、真っ白い脂肪のかたまりでした。どうします?予定外だけど、取りますか?」
 「お願いしますっ!」
 「悪い腫瘍は、血管やらナンヤラが入り込んで、なかなか取れないんだけど、
これは、指で剥がせますね……。」

なんて言ってる矢先に、大きなササミ状の脂肪が
コロッと取り出されました!
(先の摘出物と合わせて3つを検査へ。小さいのが怪しいと……。)
P1080456.jpg P1080457.jpg
 モモの上下に残った脂肪も、電気メスで綺麗に取って下さりながら、
「後は縫合して、麻酔が覚めるのを待ちますから、どうぞ食事でもしてきて下さい……。」
「先生、本当に有難う御座いました……。4時過ぎに、戻ります。」


 ここまで、合計1時間25分。
ボクは、1時45分に心も軽く、食事に出発!
(気が付けば、昨晩の夕食後から飲まず食わずでした!)

帰宅の途については、下の ■ 続きを読む。 ■  を、クリックして下さい



 「三世代シェルティーSは、どうやら脂肪の代謝にも、異常があるらしい。」
という事実も抱えつつ、車中のワンに……。
P1080465.jpg 麻酔が、半分覚め……。

夕陽が傾いた、5時19分発で帰路へ……。P1080466.jpg
                             かっきり1時間かかる、JRの旅が始まり

 車窓からは、カメラを構えるボクの影が、
枯れ草のスクリーンに、
大きく……小さく……。 

P1080474.jpg

 かなり日暮れて、来し方を振り返ると…… 
P1080498.jpg   空へと伸びる線路が見えて……。

P1080495.jpg ボニーは、手術後の夜7時には、立ってドライフードを食べていました!

P1080414.jpg PS:昨日、お利口にお留守番していた2ワンの近況も……。
 3ワンが散歩したジャリの田んぼ道が、
やっと拡幅・舗装されました。
 3月17日(土)には、
寒波が到来したので、
今年の「初買い」に買った人間用の子供服を取り出して、
防寒着として着せました。(おニューの道を、おニューの服で……。)


 皆様の応援に、心より御礼を申します。
本当に、ありがとう!
関連記事
2007/03/21 13:33|シェルティーTB:0CM:10

コメント


うっうっうう..(←安堵の嗚咽)
ボニーちゃん、本当に本当によかったですね~。
元気に歩きまわる姿を見て心底ほっとしました。
ワンは強し。人間も見習わねば。
でもこれは飼い主であるデザートムーンさんあっての強さだと思います。
愛されていると感じているワンは、愛してくれている人のためにがんばるからね。
それにしても、ささみのような長い固まりが脂肪だったとは..。
それを知った時のDMさんのお顔が目に浮かぶようです。
今度はみんなで走ってる姿を披露してくださいな。
いぬばば #-|2007/03/21(水) 20:14 [ 編集 ]

ボニーちゃん、疲れも見せぬ大活躍のようで、見ている方はドッキリですね。
脂肪でしたか。傷は綺麗に治るからいいですよね、わんこって。
お留守番もご苦労様でした。
えくぼママ #-|2007/03/21(水) 20:30 [ 編集 ]
ばんざ~い♪
良かった~\(^o^)/
大変な手術だったにもかかわらず、夕食はしっかり食べた?
ボニーちゃん、たくましい(^_^)v
これからもいっぱい走れますね♪

siromi #tR0Y9Tco|2007/03/21(水) 21:52 [ 編集 ]
いぬばば 様、本当にお心を砕いて下さり、感謝いたします!
 諸々……ここ数年間も、色んなコトが有りましたが……、
久しぶりに、本当に久しぶりに、
祝日を休日として……、心を落ち着けて過ごせました……。

(お陰様で、ボクの宝物ボニーは、早々に復活いたしました!)

 いま、孫ワンの養生サークル内には、3ワンが一緒に入っています。
この両日、3ワンは、お互いに不安だったでしょう。
手術のキズも、付き始めたみたいですから、ちょっとスキンシップをさせます!
(なんてタイプしていたら、孫ワンだけ勝手にサークルから出てきましたヨ……
いつもの足音で……。)

えくぼママ 様、ボクは本当に安心しましたヨ!
 ラクダじゃないんだから、
脂肪でコブを作らなくても……ネェ……?
(ほんと、笑い話?)

 そもそも、ボニーは生まれた日に死ぬほどの目に遭い……。
(母ワンのアリスが、ボニーのヘソを……! 
ボニーの○○○が、コンニチハ……。)
 かなり前、ブログのどこかに書きましたが、
そのうち、3ワンの背景を特集しま~す。
 デザート・ムーン #-|2007/03/21(水) 22:36 [ 編集 ]
siromi 様、地獄から極楽に引き上げられた気分です!
 度重なる応援のお言葉に、支えて頂きました。
本当に、感謝いたします!!
 手術後は、走らないようにサークルに入れているのですが……
とにかく、元気(過ぎかな?)!!!
 デザート・ムーン #-|2007/03/21(水) 22:52 [ 編集 ]
安心しました!
わ~ん(涙)良かったよ~ホント良かったです!!
とっても心配で心配で。ボニーちゃん、とっても良く頑張りましたね。
抱きしめてあげたいくらい、たくさん誉めてあげたいです。
デザート・ムーンさんの想いに、ボニーちゃんは答えてくれたのだと思います。
それにしても術後なのに、ボニーちゃんの元気さには驚かされます。
でも元気がないより、あった方が心配しなくて済むから気が楽ですよね。
良かったね。安心して私も眠れます。(まるで自分のワンコのように・・・すみません)
モモルナ #halAVcVc|2007/03/22(木) 02:06 [ 編集 ]
モモルナ 様、2日目にして小走りです!!
 ボクの宝が、復活しました!
昨夜、1日半ぶりに術後初の排便もし、便秘の心配も解消!!
 実際は、シェルティーに特有のそうとう怖い実例を、
たくさん聞いていたので、
正直「ドナドナ」の唄みたいな心境で、手術に連れて行きました……。
 どんな姿になっても、宝に変わりはないのですが、
その宝を数年で失うのでは、耐えられませんもの……。
 モモルナ さんには、ご心配をお掛けいたしました。
明日は、念のため先生に診て頂きます!
  デザート・ムーン #-|2007/03/22(木) 09:27 [ 編集 ]

よかった。もうその一言です。
わんは強し。ちゃんと応えてくれるんですよね。よかった^^
シュナまま #4CvheNDY|2007/03/22(木) 12:04 [ 編集 ]
シュナまま 様、歩様も自然なのです!
 なんせ、歩いて走って、バックもOK!
術後2日目なのですから、もっと安静にして欲しいものです……。
 野犬なら、怪我をしても、自分で狩りが出来なきゃ生きられないですものネ!
基本的に、ワンは犬であり、ヒトではないという主義ですが、
犬のたくましさを見せ付けられ、ワンのパワーを
またもや認識させられました!
  デザート・ムーン #-|2007/03/22(木) 12:41 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/03/22(木) 21:10 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/59-ba5086a3