日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

抜糸、完了しました! 

 3月30日(金)
手術10日目で、抜糸完了です

 皆様に、ご心配をお掛けしましたが、
孫ボニーはピクリともせず、介助者ナシでも、
ボクに抜糸させてくれました
  「ボニー、あんたは エライ

 脇の下2針・胸5針・もも9針……。(レモン色は、消毒薬!)
P1080557.jpg

 ちなみに、このピンセットは、少々高いけど頑丈で、マダニの除去にも活躍します!愛犬家の必需品
 ハサミは、女性のお化粧用を……。(抜糸専用に購入。消毒してから使用!)

 参考までに、「内もも」の抜糸の状況を……(セルフタイマーで、パチッと撮りました!)
P1080546.jpg P1080548.jpg
   糸を、ピンセットでチョイと引っ張って……、        浮いてきたループをチョキンと!

P1080553.jpg レモン色の薬で、消毒をして……。
お昼からの数分間で、終了……


おかげ様で「内ももの傷」、とてもキレイに、くっついています
(真ん中からチョイと下では、もう痕が消えています
P1080556.jpg

 あとは、組織検査の結果を待つだけです。(良い結果である事を、祈ります!)

 今日は朝方からずっと雨……。
でも、3月30日(木)・昨日の午後は、とても良い天気でした(これは、実を採るためのウメの花……。)
P1080535.jpg 珍しい梅の花は、もうしばらくオマチを……。

 取り急ぎ、状況のご報告のみで、失礼を……。

 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ランキングが開けばOK!
関連記事
2007/03/30 14:47|シェルティーTB:0CM:15

コメント


うわ~、すごい!
おとなしく抜糸させてくれたボニーちゃんもすごいけど、デザート・ムーンさんのブラックジャック並みの手ワザにもあっぱれ!
あとは組織検査の朗報を待つばかりですね。
また、だいじょうぶ、だいじょうぶって唱えることを忘れないようにしてくださいね。
いぬばば #-|2007/03/30(金) 16:52 [ 編集 ]
★いぬばば 様、そうします!
 「だいじょうぶ・だいじょうぶ!」、ですね。
とにかく、今回は腫瘍を3つ取りましたから、
次に出来るものが、悪性でなければ良いだけの事ですものネ!!
 まずは、頑張ったボニーを、褒めてあげます。
  デザート・ムーン #-|2007/03/30(金) 17:42 [ 編集 ]

ご自分で抜糸してしまうなんてすごいですね~
僕にはちょっと無理かも・・・
なんかイテテテってなっちゃいそうですね
Fairy Dog #-|2007/03/30(金) 18:09 [ 編集 ]
★Fairy Dog様、慣れかも!
 祖母ランは偶然にも、我が町に生まれたのに、
ボクは、わざわざ仙台まで往復200キロ旅して購入しました。
犬舎から出たその日のうちに、仙台に一泊もせず逆戻り……。
 そんな祖母ワン最初の手術は、仔犬の時で、後脚の
「狼爪(ろうそう)切除」でした。
今は亡くなってしまわれた獣医さんに、お願いしました。
 その直後、ランのブリーダーさんに偶然にも出会い、
「狼爪ぐらい、医者に行かなくとも切れるのヨ!」
と言われましたが、
さすがに赤ちゃんの指はボクも……ネェ……。
「抜糸?そんなのは、自分でやるのヨ!ナンなら、私がやってあげる?」
 その時に、彼女の作業を見ながら、
抜糸は自分でするのが常識なのだと刷り込まれ……。

 今の獣医も、
「抜糸は、自分でも出来ますよ。遠くから
JRで通うのも大変だから、ご自分でやってもいいです。
吸収される糸だから、抜糸しなくてもいいけど、
傷痕が汚くなるから……。」

 これらのコトから、ランの乳腺腫瘍&避妊の同時手術で
抜糸したのが、初体験でした。
その時は、親にランを押さえてもらいましたが、
アリスの同じ手術からは、独りですね。
(今回、ボニーはヘソの上下ではなかったので、本当に簡単でした!)
  デザート・ムーン #-|2007/03/30(金) 19:10 [ 編集 ]

素晴らしい抜糸の手技ですね!
そして、いやがらずじっと我慢しておとなしくしていたボニーちゃん
えらいえらい!!
さすが、デザートムーンさんに絶大の信頼を寄せているからこそ
抜糸の痛さにもたえたのですね
きれいな傷跡で随分良くなってほんと良かったです!
レオママ #rETQYEdA|2007/03/30(金) 21:43 [ 編集 ]

デザート・ムーンさん が抜糸されたんですか?
驚きです
ボニーちゃんも大人しくしてたんですね
以前、ちーちゃんは溶ける糸で縫って貰いました
抜糸は絶対『ガウガウ』しちゃって無理だろうなぁ

梅の花とっても綺麗ですネ
デザート・ムーンさん 、撮影お上手で羨ましいです(*^_^*)
ベリエ #-|2007/03/30(金) 21:45 [ 編集 ]

抜糸、大変でしたね。でも、わんこの傷は治りも早いのが嬉しいですね。
私も抜糸をした事があるのですが、溶ける糸で縫ってあるから
自然に取れますと言われたのに、1ヶ月経っても取れないので
先生に聞いたら、自分で取っていいですよって言うから引っ張って取りました。
えくぼママ #-|2007/03/30(金) 21:49 [ 編集 ]
信頼されているのですね。
抜糸をご自身の手でされるなんてすばらしいです!
また、おとなしくされるがままのボニーちゃん。いい子ですね。
でも、これはデザート・ムーンさんに絶大な信頼があってのことだと思います。
その信頼関係うらやましい!

siromi #tR0Y9Tco|2007/03/30(金) 22:54 [ 編集 ]
★レオママ 様、ありがとう……。
 ボニーは本当に、いい子ナノです。ボクの宝ナンです……。
そして、どんなワンもみんな、元来とても強いコなのですヨ!
ホント、すご~くツヨイのです!!
 いずれにしても、祖母・娘に加え、今回のボニーには、
軟弱なニンゲン(ボク)の打たれ弱さを、見せつけられ……。
 3ワンは、ボクの宝ナノです~ッ!!!

★ベリエ様、これも溶ける糸だったのです。
 ボクの獣医は、本当に、良く説明して下さいまして、
「そのままでも、糸は自然に吸収されますが、
傷痕がひきつれて、きたなく残るので……。」
 アナタなら抜糸が出来ますから……と、
言外に励まして下さいました!

 カメラの腕を褒めて下さり、感謝します!
デジタル一眼が欲しいのですが、今回の3ワン治療費で……
そのうち、入手します!……?(フィルム一眼は、2台アリ)

★ えくぼママ 様、ホントに「ワンコは強し」ですネ!! 
 いつも要所々々に、優しいコメントを、ありがとうございます!
吸収される糸で縫っても、腹部は術後10日ぐらいでの抜糸が、
傷痕をキレイにするみたいですね。
(手術の部位にもよりますが、あまり早いと、傷が
開きますし……加減がなんとも……獣医の経験によるのかナ?)
  デザート・ムーン #-|2007/03/30(金) 22:56 [ 編集 ]
★ siromi 様、ほんと・ありがとう……。
 逆に、ボクが3ワンを信頼し……
そして……、
3ワンに依存しきっているのです……。

 ワンの飼い主は、
元気ワンコは命がけで守れるのに、
 弱ったワンコをみたときには、
ともに こころを すりへらします……。

 siromi さん、
お互い宝物の老いに へこみながらも、
たえていきましょう……か
  デザート・ムーン #-|2007/03/30(金) 23:20 [ 編集 ]

うちの獣医さんもスパルタで、抜糸くらい出来ないでどうすんだよ~
だから2わん私がしました^^v
自分の老いは受け止められるのに、2わんのはほんとへこんじゃいますね。
でもちゃんと受け止めてやってかないとね。それも私達の務め。
頑張りましょうかぁ^^vって人には言えます^^;
シュナまま #4CvheNDY|2007/03/31(土) 08:25 [ 編集 ]
★シュナまま 様、そうですよね!
 飼い主は、知らぬうちにワンに魅入られてしまい……、
ワンの不調では、自分のこと以上に落ち込みますね。
(おっしゃる通り、自分の事は歳のせいとあきらめますモノ。)
 今回ボニーは、足を失う事も歩様の変化もなく、
本当にラッキーでした!!
 でもボニーは、仮想妊娠みたいに、腹が急に膨れてきました……。
すぐに、子宮をとらなければならないみたいです……。

ボニーは、痛みが続きますが、更に頑張ってもらわねば……。
(教室内の、硬い折り畳みベッドでの添い寝が、まだ続くのカナ?)
  デザート・ムーン #-|2007/03/31(土) 09:06 [ 編集 ]

デザート・ムーンさんが抜糸したなんてすごいです!
ボニーちゃんもデザート・ムーンさんが抜糸してくれるので安心していたのでしょうね。
この間の動画・・・
今となればボニーちゃんが元気に歩いているのでかわいいなぁ~と思いながら見ていられますが、このときのデザート・ムーンさんの気持ちを考えると涙が出そうになります。
何度もお手をして、頭をナデナデされているボニーちゃん、このときはデザート・ムーンさんも色々な思いでボニーちゃんと接していたのでしょうね。
ほんとに無事に終わってよかったです。
今度は子宮をとる手術するんですね。
大変だけどボニーちゃんがんばってくださいね!
いちごの花 #64TjWBNY|2007/03/31(土) 23:15 [ 編集 ]
慣れたものですね!
凄いの一言です!!お見事ですよ。
おまけに白黒写真だから、とってもリアルで、抜糸してるのではなく、手術でもしているかのように見えます。
ボニーちゃんも偉いですね!全く動かず、やらせてくれるのですから・・・
デザート・ムーンさんをとっても信頼しているのですね。
ボニーちゃん、また手術するのですか?また心配ですね。

モモルナ #halAVcVc|2007/03/31(土) 23:22 [ 編集 ]
★いちごの花様、また同じ気持ちかも?
 今回の手術前には、発情を終えていましたが、
ボニーのお腹が、どんどん膨らむ一方なのです……。
昨日・今日は一番忙しい日なので、どうしても連れて行けず、
明日、また病院に行きます。
 やはり、子宮は悪いみたいですね。
ことによると、明日そのまま手術かも……。
 そちらも、ベリーちゃんが災難続きでしたね。
お見舞いを、申し上げます……。
お互い、ワンの体調には、本当に一喜一憂させられてしまいますね。

★モモルナ様、抜糸には慣れましたが……。
 ボニーのお腹が、ここ数日で急に膨れてきました。
おかしな事ばっかりが続いたので、始めに子宮を取るはずが、
急遽、足の脂肪摘出に変更しました。
でも、子宮が悪いみたいです。
明日、検査だけで済むか・明日手術か・数日後に切るか……。
 とりあえず、明日手術する段取りにして、出発します。
  デザート・ムーン #-|2007/04/01(日) 16:00 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/62-e441294a