日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

母の入院。 

 4月20日(金)、母の施設へ。
P1080753.jpg P1080760.jpg
 母から、持ってきてと言われた「源氏物語・7巻」や 歌の本……に、
職員さんにあげる白フジの苗木、咲き始めたデンドロビュームや大輪トキソウ、改良種のスミレを持ってJRに乗り、
施設へ着いて窓辺に花を……。
(文字を読みたい・歌いたい……という気になれるほど、この数ヶ月は母の意識状態が良かったのです。) 

 ボクは施設近くの病院へ、4月18日(水)・日赤の話しを院長に報告。(紹介状の返事は、まだ来ないとのこと。)
「日赤さんに、痛みを取る薬を探してもらえれば有りがたい、日赤の退院後はウチで受け入れましょう。患者さんとは
長い付き合いなのだし……。」と、病院長。
「ありがとうございます。宜しくお願いいたします。」と、ボク。(少し、ホッとしました。)


4月24日(火)の午後、施設長からの留守電を聞き……。
 母が掛かりつけの病院長から、「日赤のベッドが空いた」との連絡が……と。(寝耳に水でした!)

 朝、3ワンを外に出した時に、桜の花・ウグイスの声が。「天候を見ながら母の移送日を決めよう」と思っていたのに……。



 日赤に確認したら、「あさっての11時に入院を……。」とのこと。

「南三陸町、地元の桜を母に見せられない……。」(医師は、母に1年後は無いと……。)
 「短時間だけど、花見に帰れそうだヨ!」と、母に話した矢先ですから、
やっと母の願いが叶うと思っていたボクは、放心状態……。

 知人へ、母の入院を知らせに街を走っていた夕方。 忙中、閑あり……久しぶりに、
P1080777.jpg 祖母ランの息子(バド=右)と、娘アリスの息子(ボビー=左)に会いました。
(ボニーの弟ボビーにも、脂肪腫が出たとのこと。)

P1080781.jpg
 
 捨て仔だったノアちゃん(MIXメス)も飼っていて、
ボクと同じく3ワンSなのです。
(飼い主さんとは、ゆっくり話せず、すぐに失礼し……。)







4月26日(木)、母入院の日。
P1080787.jpg 朝方から、雨降り。嫌な天気……。
自転車で、駅へ行く道は、晴れてくれた。
(オコナイが悪い割りに、ボクは晴れオトコなのです。)

 満開の君子蘭や、庭の水仙をボトルに挿して、JRで……。




 母の施設に着いたら、すでに入院の準備が済んでいました。
(この施設には、何度も入院のお世話をして頂き……。)
そして今回は、日赤まで送って下さるという……。ボクはいつも、施設に頼りっきりで……、本当に申し訳ないです。

 母を、施設の車に乗せる頃、雨は大粒に……。
走り出した車窓の、散り始めた桜を眺めながら、母といろいろ話しました。

 そのうち、左足のガンが痛み出しましたが、
右隣に座るボクに寄りかかって体重を移したら
すぐ楽になって、母は眠ってしまいました。

 雲は厚く、空は暗くなる一方で、風・雨とも嵐の様に!
前を走る車の水しぶきが、強風に吹き飛び、ワイパーは忙しく動き……。
 でも、施設を出て30分、日赤に着く頃には、雨も止み……、
やがて晴れてくれました


 病室は最上階、トイレ・シャワーつきの個室でした。
(ここは建て替えてから、まだ1年も経ちません。)
P1080794.jpg 母は、「空が見える!」
「残月が見える!!」と、
大喜びでした。
























P1080792.jpg 病室の巨大な窓から、石巻駅の方をズーム。(旧・北上川の河口への流れも見え……。)

 まだ、お付き合い下される方は、下の ■ 続きを読む。 ■  を、クリックして下さい

 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ランキングが開けばOK!




 午後になり、ずっと付き添って下さる施設長と一緒に、
母の病歴・現状を看護師に説明、医師からは入院計画を聞く。
「この痛み方でしたら、明後日にも退院できますよ。下手に薬を変えない方が……。」と、担当医。

(ハッ?!)

 肝臓ガンよりも、昔の乳ガンが坐骨に転移したか……など、長時間の説明を受けた結果、
「今まで使った座薬は、痛みを抑えると同時に潰瘍も作り、大出血もあります。弱い麻薬系の飲み薬に替えましょう……。」
ということに。(これまで、簡単に母の痛みを取っていた薬が、そんなに怖いモノだとは知らず、驚く!)

 休日なのに朝から付き合って下さった施設長に、お礼を述べて別れました。
母の欲しがる小物を買って渡し、JRに間に合う時間にタクシーを拾いました。

 ボクは駅前に出てから遅い昼食を摂り、駅のホームに入って時刻表を確認したら……、
なんと、目的の列車は、次だったのです(このところ、ボケを連発……。)
P1080797.jpg 駅員の許可で改札を出て、再び街へ。
母の病院へも行けず、
駅前アーケード(シャッター街)を抜けて
旧・北上川へ……。





 病院は、この上流にあります。



P1080798.jpg 河口に近い大きな中州に、巨大なUFOが着陸
 ……では無く、「石ノ森萬画館」です。
 出来て年月が経ちますが、まだボクは入っていません。
石巻市には、両親の入院・通院でしか来ませんから。


 今は、「ゲゲゲの鬼太郎展」を開催中。
P1080830.jpg
 ボクの帰宅は、夜6時半近くに……。



4月27日(金)、次の日も日赤へ……
P1080821.jpg 入院初日の夜には、決まって母が錯乱するので、
いつ病院から電話が来るかと思いつつ朝を迎え、
母が見たがった八重咲き水仙を庭から手折り、JRに揺られ……。








P1080827.jpg 昨夜は、とても落ち着いていたとのことで、まずは安心。

P1080829.jpg 巨大な窓の左がわ半分に花を飾って……、昼の列車で帰宅。

P1080828.jpg

 長い話にお付き合い下さり、感謝いたします。
母の不運、いやボクの無力さこそを、残したかった……。
関連記事
2007/05/04 00:42|雑感TB:0CM:11

コメント


結局、お母様の願いは叶わぬまま日赤に入院されたのですね。
でも、予定より早く日赤に移れて良かった。
座薬の怖さも知ることができたのですし。
病室の窓から、こんな透き通った空が見えるなんて♪
そして、窓辺は花で満開。
お母様の気持も落ち着きますね。
でも、明後日には日赤退院って?


siromi #tR0Y9Tco|2007/05/04(金) 14:49 [ 編集 ]

あの、入院してすぐに退院ですか?それは、お母様、落ち着く暇もありませんね。
でも何が、どう好転するかもわかりません。
人の持つパワーもあるんですもの。ご自分から本を読んだりされたいと言われる元気を持ってみえるのだし。
えくぼママ #-|2007/05/04(金) 21:00 [ 編集 ]
★  siromi 様へ。★  えくぼママ 様へ。(連名コメで、失礼します。)
 記事中の、(ハッ?!) 以下の部分には、もっと書き込んだのですが、
母を預けているので、全部カットしました。
 結局、出血のリスクが有る、座薬を替えないなら退院、
麻薬に変更するなら2週間程度の入院
(あの時点での判断では……)
ということで、ボクは麻薬を選択しました。
   ★  siromi 様、母の目に花を焼き付けたいのです。
   ★  えくぼママ 様、母の精神力を尊敬します。
  デザート・ムーン #-|2007/05/05(土) 20:16 [ 編集 ]
お久しぶりです
 あれよ々という間に決まってしまうのが病院...
 σ(=^‥^=)は幼い頃に発病してから病院とは切っても切れない腐れ縁ですので、スタッフに言いたいほうだい言って入院だけは拒否し続けてますが...今度再発したら多分家には帰ってこれないだろうな...と、数年前から覚悟だけはしてます。
 それを知ってる主治医やスタッフだから...今できる事を...と、我侭を聞いてもらってます``r(^‥^;=)~
 人間の生命力や見えない力には想像を絶する物があります。そういう意味ではσ(=^‥^=)は何度も奇跡を見てきました。
 残された時間は短いかもしれません。
 でも...その時間を慈しんでユックリと歩いてあげて下さい。
st_isis #2WdbYHDY|2007/05/07(月) 12:52 [ 編集 ]
★  st_isis 様へ。そちらこそ大変ですね……。
 人間の生命力や見えない力……ホント、そうですね。
再発しない事を、祈っております。
(にゃんこサンたちの、癒しのパワーも、力強いですね!)

 母は、予想を超えた状態になりました。
近いうちに、アップいたします。
  デザート・ムーン #-|2007/05/07(月) 15:34 [ 編集 ]

デザートムーンさん、こんばんは。
お母さまの思いを叶えてあげられなくてなんて思わないでくださいね。
桜も藤も来年は今年よりもきっときれいに咲くことでしょう!
私はいつも運命を信じます。お母さまの生命力を信じます。
lurkママ #-|2007/05/09(水) 22:57 [ 編集 ]
★ lurkママ 様、母の生命力には驚愕します!
 お励ましに、感謝いたします。おっしゃる通りですネ。
連日、母の病院に通っていますが、この間いろんな事が有りまして……。
 詳しくは、更新をお待ち下さい。
  デザート・ムーン #-|2007/05/10(木) 20:35 [ 編集 ]
はじめまして
ひだまりシェルティのsiromiさんとこから飛んできました、pukuといいます。
まだ少ししか拝見していませんがお一人でとっても大変ですね。ご両親とも施設や入院。ワンちゃんの手術と本当にドキマキですね。
私は昔シェルティを飼っていました。男の子でした。実家においてきたので母が面倒を見てくれていましたが両目を白内障と緑内障を患い、様子を聞くと最後は薬が心臓に負担をかけたのか心不全のように亡くなりました。
また、私も実母が脳梗塞で命は取り留めましたが後遺症で居間要介護1で一人暮らしは出来ず施設にお世話になっています。
居間私のそばにはM.ダックスのあんずがいます。
私の癒し系といった所です。
少しお話をかじっただけですが、頑張ってとはいいません。
ご自分のペースでご両親と3ワンを大事になさってください。
またご自分も大切になさって下さい。
とっても暖かい写真ですね。
ちょくちょく覗かせて頂きます。
ボニーちゃんのかっとび姿を見てホッとしました。

puku #eggAsH0k|2007/05/13(日) 03:34 [ 編集 ]
★ puku  様、あたたかいコメントを有難うございます。
 早速のご訪問と、長文のコメと、
そちらのHPのオルゴールに、癒されつつ……
お返事を書いています。
 ボクのブログ経験は1年ちょっとなのですが、
本当に良い方々と、めぐりあえております。
末永く、お付き合い下さいマセ。(同じ血液型かも?)

 お母様のご回復、お祈りいたします。
あんずサン、とても穏やかな毛色ですね。その横顔には、
ボクまでも癒されてしまいます。
そちらにも、後日ゆっくりお邪魔させて下さい。
  デザート・ムーン #-|2007/05/13(日) 19:55 [ 編集 ]
ありがとうございます
3シェルティ、とっても綺麗ですね。
書いてませんでしたが私も昔ロッキーというシェルティの男の子がいました。
とっても思い出深いワンコです。HPのアルバムにも載せています。
走ったりボールの大好きな子でした。
母の事、ありがとうございます。
お母様は痛みはどうですか?
余命宣告があってもその通りってことはないですよ。お母様の生命力に期待しましょう。
お母様もとっても親孝行な息子さんでお幸せですね。
うちも息子がいますが果たしてこんなにしてくれるでしょうか・・・
私は関西ですがこっちは今日も暑いくらいお天気です。
そちらも青空お母様ご覧でしょうか・・・
puku #eggAsH0k|2007/05/15(火) 10:34 [ 編集 ]
★ puku 様、ロッキー君 凛々しかったのですネ……
 ロッキー君は、がっしりとして骨量も多そうですし、
やっぱりセーブルはイイですね。
シェルティーは、運動量が多いですもの!
 お陰様で、今日、介護タクシーを使い、母を退院させました。
詳しくは、近日中に更新?
 暖かいコメに、感謝いたします……。
  デザート・ムーン #-|2007/05/16(水) 19:41 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/69-308387d9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。