日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

最近の記事

リンク

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

間に合いませんでした 

 皆さんのお陰で、母の最期は、苦しまなかったようです。
家族には、誰にも、会えないまま……。
関連記事
2007/07/08 23:49|シェルティーTB:0CM:9

コメント

ご冥福を お祈り申し上げます。
驚きました。
お母様は 静かに眠っておられるような毎日を過ごされてると 思っていましたので・・。苦しまずに・・・言葉は悪いですが、せめてもの 救いですね。もしも、“ずっと 子どもさんの名前を呼んでおられましたよ” と、あとで聞いたら。ずっと心が震えるでしょうから・・・。 
実は 私も ガンと闘っています。
まだ、術後一年も来ないのですが、何とかやっています。
お母様が 車椅子に乗って、シェルティーちゃんとのお買い物をされてる時のお顔を拝見して、とても穏やかな方だったんだと思いました。
沢山のお見舞いの教え子さんたちに囲まれて、とても 信頼の置ける方だったんだと思いました。
ご臨終に立ち会えなかったとのことですが、どうかご自分を責めないでくださいね。
亡くなる時、魂は 千の風になって、会いたい人のところに会いに行くと 私は信じています。
習字のお清書をされてる息子さんの姿を見て 安心して旅立たれたのだと思います。
私にも社会人の息子がいますが、息子の存在は大きいです。
お父様は 大丈夫ですか?
覚悟は出来ておられても、寂しさ以上の感情がおありだと思います。
デザートムーンさんも、お父様も、お身体 大切にされてください。
月並みで申し訳ありませんが ご母堂様のご冥福を心より お祈り 申し上げます。
ハッピー #-|2007/07/09(月) 09:04 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2007/07/09(月) 12:35 [ 編集 ]

ご冥福をお祈り申し上げます。
お母様、最後に会えたんですよね。生徒さんたちやご主人に。
よかったですね。ちゃんと心の中で挨拶できていたと思いますよ。
ご臨終に立ち会えなかったこと悔やまないでくださいね。
だってあの時みなさんと会えてたんですから。お母様らしい最後じゃないですか。
私は最後に会えたんだけど、妹が私より世話していた妹が間に合わなかったんです。でもね、その分私より母と一緒だったから。私は離れていたから母は待っていてくれただけ。
貴方も同じですよ。会えるとき会っていたんですもの。
お母様も会いたい人達に会えて逝かれたんですもの。寂しくなかったと思います。
どうぞご自分を責めないでくださいね。送る為の涙思いっきり流してください。
貴方さまもお父様もお体を大切になさってくださいね。
お母様のご冥福お祈り申し上げます。
シュナまま #4CvheNDY|2007/07/09(月) 19:13 [ 編集 ]
ご冥福をお祈りします
私も、お父さんの最後に間に合いませんでした。
(私は、お父さんの病気ゆえに親子の関係をきちんと改善出来ぬままでした。)
間違えて清水(FariyDog)として書き込みをしたブログに、デザートムーンさんの心の痛を、引き出す結果になってしまったこと・・・本当にごめんなさい。
お母さんのご病気をご自分のせいだと責めないで下さい。
他の方の書き込みにもありましたが、お母さんは本当に穏やかなお顔でとても幸せな笑顔
をされてみえますよ。しばらくは、言いようのない寂しさや、突然に溢れる涙・・・の日々も
あるかと思います。でも後悔だけはしないで下さい。きっと千の風にのってお父さんやデザートムーンさんを見守って下さいますよ。
そして私たちも・・・ここに書き込みをされてるみんなが見守っています。
落ち着かれたらまたブログに綺麗なお花や、3ワンのお話して下さいね。
うまく気持ちが言葉になりませんが、精一杯のお祈りを遠くからさせていただきます。


Fairy Dog #-|2007/07/09(月) 21:06 [ 編集 ]

なんと申し上げていいのか言葉がでてきません。


お母様のご冥福をお祈り申し上げます

合掌
レオママ #rETQYEdA|2007/07/10(火) 00:52 [ 編集 ]
ご冥福を心よりお祈りいたします
デザート・ムーンさま

驚きました。

お母さま、天国へ召されたのですね。
もう悲しみや苦しみもなく、自由に走ったり好きなことを思う存分できる場所へいらっしゃって、今頃はお空の向こうから満面のほほえみをお顔に浮かべてデザート・ムーンさんを見守っておられることでしょう。

しばらくはおつらいと思いますが、ゆっくりゆっくりと心を癒してくださいね。
そうすることがお母様のご供養にもなると思います。

合掌

いぬばば #-|2007/07/10(火) 09:24 [ 編集 ]
ご冥福をお祈り申し上げます。
デザートムーンさんが丹精こめたお花を毎週のように
お母様の元に届けられていたこと、
きっとお母様に安らぎを与えていたと思います。

お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
siromi #tR0Y9Tco|2007/07/10(火) 22:26 [ 編集 ]

残念です。
苦しまないでの旅立ちとの事、少しほっとしました。
お父様の様子が気になります。
お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
えくぼママ #-|2007/07/11(水) 20:13 [ 編集 ]
★ ハッピー 様、有難う御座います。
 ガンと闘っていらっしゃるとのこと、
息子さんの励ましも得て、早く克服なさる事を願います。
 葬祭場から短時間だけ帰宅した時に、
コメの「千の風」を読んで、涙がこぼれました……。
 父も、施設での生活に戻り、趣味の園芸に打ち込んでいます。
今後も、このブログを宜しくお願いいたします。

★ かぎコメ 様、ありがとう! 
 精神的に、今の時点では大丈夫です。
肉体的には、足の肉離れが有りますが、それも
軽くて済みそうです……。
 これからも、ヨロシク!

★ シュナまま 様、そうですね……。
 親を持つ皆さんは、それぞれの立場で親を想うのですものね。
兄も、弟のボクに母を任せつつ、辛い気持ちでいた事でしょう。
 母の分、今度は父を、大事にしていきます。
シュナまま さん、ありがとう御座いました。

★ Fairy Dog 様、いつもありがとう!
 十数年前、父母とボクで、がん患者の臨終に立ち会った時に、
「かあちゃんが死ぬ時は、あんな風に苦しめないでね……。」
と、言っていました。
 いくつも有った、母の希望や願いの中で、唯一それだけは叶えられたかナ?
そう信じて、生きていくつもりです。
 いつも、お心を砕いて下さいまして、感謝いたします。

★ レオママ 様、ありがとう!!
 母は、レオママさんのお母様のウメ、とても驚き・喜んでおりました。
感謝を申し上げます。
 葬儀までに6日という異例の日程になり、
翌日が初七日、葬祭場の座布団で仮眠する怒涛の7日間でした。
でも、多くの教え子さん達や、町の皆様に送って頂けたので、
ありがたかったです。
 レオママさんのお母様、ご様子は如何でしょうか?
お大事になさって下さい。

★ いぬばば 様、母は姉の所に……
 姉は、9歳で津波に呑まれました。(ボクが生まれる前に……。)
母の、最愛の娘でした。
 母の命日(=7月8日)は、旧暦の5月24日……チリ地震津波の日なのです!
母は、
姉に導かれて、
天へと昇りました。
母には、やっと幸せが訪れた事でしょう……。
 いぬばば さんのお母様、皮膚のトラブルから開放されたご様子ですね。
より快適に過ごされる事を、願っています。

★ siromi 様、ありがとう!!
 生きている間に、どんどん見せよう……と、花を運びました。
これからは、鉢をヒョイと持ち上げて、仏壇の前に……。
 いや、母はもう自由に花を見られるようになったのでしょうね。
母は、やっと、いろんな苦しみから、解放されたて……。
 
★ えくぼママ 様、感謝を申し上げます。
 父は葬儀の喪主として、万感を込めた挨拶を
涙ながらに読み上げました。
 早い時期から、覚悟を促してはいましたが、
父にも悔いは残るのでしょうね。
 いま父は、キクの苗を丹精込めて育てています。
昨年のお盆に生死の境を経験し、その自覚も無い父なのですが、
施設への入所で、新たな人生を楽しんでいます。
 母の分、父を大事にしようと思います。
  デザート・ムーン #-|2007/07/16(月) 09:22 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/76-8e2cac32