日々の暮らしの中で感じたことを、共有したいのです。

プロフィール

  デザート・ムーン (男)

Author:  デザート・ムーン (男)
 
「三世代シェルティーS」

 祖母ラン
1992年 1月28日生まれ
2010年5月7日 午後
18歳3か月9日で、 永眠。

 娘:アリス 
1994年 2月3日生まれ
2009年8月28日18時22分
15歳6か月25日で、 永眠。

 孫娘:ボニー
1998年 孫娘ボニー
5月22日生まれ
2011年3月8日(火)早朝
12歳9か月14日で、 永眠。
<津波は、3月11日(金)>


 「藤」の花・冬の凍った「月」が
大好き!
宮城県・南三陸町の「海」も、
綺麗ですヨ!
ワンsや花の写真を、
お楽しみ下さい!
(小さい写真は、
クリックで拡大!)

 学習・書道・作文・工作の『教室』を
営んでいた自宅が津波に流されてしまい、
今は仮設暮らし……。
 行者ニンニクも、
販売中!

ランキング、参加中で~す!

毎日1回、ポチッと、
お願いしま~す!
「にほんブログ村」が開けば、
投票完了!

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
シェルティーブログランキング

お勧め、過去記事!


津波関連の記事。
「パソコンから、津波の写真を……。」
「今日は、3.11のことを……。」
「東京の教え子さんへ…。」

ぜひ、覗いて下さいマセ。
  「かっとび、ボニー!!」パート2
 月下美人
 華麗なる? ジャンプ!
 隠し球?
 祖母ランのジャンプ!
 スラローム!
 孫ボニー、独唱!
 フジ!2006
 フジ!2007
 フジ!2008

フリーエリア

最近の記事

カウンター

いらっしゃ~い!!

現在の閲覧者数:

ブログ内・キーワード検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:☆あんりんトウフ☆

■ ブログ名:FairyDogのわんこ日記

■ ブログ名:ちょっとひとやすみ・・・気ままな休日

■ ブログ名:Toy toy 日記

■ ブログ名:野の花とネコ達の四季

リンク

ユニークな、お店です!

クリックして、ご利用を!!

行者ニンニクの苗・加工品…格安販売!
内海農園 
巨大盛りラーメン店・しのぶ(豊里)
Bambino(バンビーノ)…ワンちゃんのハンドメイドお洋服
 
 

カテゴリー

RSSフィード

孫娘ボニーの子宮卵巣、摘出術。 

 ランキング  参加中
 紫のバナー  ポチッと、 お願いしま~す

 にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ ランキングが開けばOK!
こちらも、ポチッと FC2 ブログ ランキング 


11月22日(木)、そこそこの雪が降りました、が……。
0 (21)

ボニー手術 (4)
 11月26日(月)
孫娘ボニーの避妊手術日は、ピーカンのポッカポカ! 

 でも、ボクの心は「胸騒ぎ」。

手術を決めた頃から、「イヤー」な感じが続き……。
 とはいえ、ボニーのホルモン・バランスが
ドンドン変になり、避けられないのも確か……。

ボニー手術 (5) CSC_0097.jpg
         いつもの、JR志津川駅ホーム。             いつもの、JR車内で、大あくび。

 JR涌谷駅の公園にて。ボニーと「サケの筋子みたいな・ピラカンサスの実」を、動画で


ボニー手術 (6) DSC_0100.jpg
  公園のベンチでブラッシングを済ませ、深呼吸。   涌谷駅前の「わたなべ動物病院」へ、いざ出陣

  「わたなべ動物病院」待合室にて ↓
ボニー手術 ボニー手術 (7)

 昔々の話しですが、かなりイタい話。(弱い方は、先へお進み下さい。)

 娘アリスは孫娘ボニーを産み、へその緒を「ヘソごと」かじってしまい、
ボニーの腹から、×××が「こんにちは……」。
 当時通った石巻市の獣医は、「連れてきてもムリだ。助からない。」とのこと。
そこで、知人の掛かりつけ獣医へ、搬送してもらいました。
 その時、ヘソを縫い合わせてから10年近く、孫娘ボニーは生きています。

 
 と、3人目にあたる現在の獣医に、過去のいきさつを語ると……。
先生は、「それは大変。生後すぐの手術だと、いま中がどんな風になっているのか。」
とのこと。「コトによると、腸が癒着していたり……。」
(実際、先生の予想通り、癒着アリ。)

 ボクは、「祖母・娘の時と違い、ボニーの避妊手術は、何だかイヤーな予感がします。
内臓にも、脂肪が溜まっているだろうし……。漠然とですが、簡単には……。」
(実際、ボクの予想通り、脂肪アリ。)

 お昼前から、麻酔注射・気道挿入などを始め、手術台に固定。
先生は、ボニーの腹を見せながら、
●昔の傷痕が大きく硬くなっているので、そこを避けて大きく切らないと、傷が治りにくい。
●ヘソ裏の組織が複雑になり、腹膜への癒着があると困難な手術に……etc.
を話す。 「手術が済み次第、電話します……。」

 ボクは、「とにかく、先生におすがりするのみです。宜しく御願いします。」としか言えず、
昼食がてら、覚醒までの時間を潰しに……。
ボニー手術 (1) ボニー手術 (2)
雪の後に雪ムシが飛ぶ……ヘンな気候。      困った時の、ナントヤラ……。


2時18分・着信……  先生、「イヤー、大変でした……。」

 ボニーは胸が厚く、その奥に張り付いた卵巣のじん帯も伸びず、大苦戦。
ヘソの裏も予想通り複雑で、処置に手が掛かったそうです。
 しかし、さすが渡部先生の施術は、確かです。

「難しい手術になったので、どうしても傷が大きくなりました。」
(通常の倍以上、時間が掛かったのですから、苦労の程が知れます。)

 「無いとは思うのですが、出血の可能性も……」と、先生。
(ボクは、日帰り手術の予定でしたが、)「では、入院させた方が良いのですか?」
「その方が、急変には対応できると思います。」とのこと。

 で、4時の対面まで、喫茶店へ……。(店の窓に夕陽が射し、再び病院へ。)
ボニー手術 (9)  「腸の癒着は長年のものなので、剥がさずにおきました。」
発情後に手術したのに、まだ排卵途中……など、摘出物を見せられて説明を受けました。
 やはり、ホルモンバランスが異常だそうです。
ボニー手術 (3)
 「術後、数回の検査では出血もないし、連れて帰りますか?」
「入院させても、緊張して食べないカモ。自宅の方が安心できて、
良いのでは?」と、先生。

「遅い時間のJRも有りますから、連れて帰ります。」と、ボク。
「いや、あんまり動かしたくないし、様子を見ながら
7時までの診療時間を終えたら、送って上げましょう。」と、先生。


ボクの街までは、JRでも1時間。申し訳ないのですが、孫娘ボニーの為に、お言葉に甘えて御願いしました。
(帰る車内では、何度も立ち上がって、寝返りを……。ワンは強し!)
高速を使い、8時には帰宅出来ました。
 渡部院長先生に、深く感謝いたします。 (今、ボニーは安定しています。)
関連記事
2007/11/27 15:45|シェルティーTB:0CM:9

コメント

良かったですね
シェルティブログでいつも見ています。
愛情は届くんですね。
ますます、いとおしさが増しますね。
3わんの健康を願っています。
ミッシェルママ #-|2007/11/27(火) 17:01 [ 編集 ]

ちょっと緊張しながら読み進めました。
無事終了おめでとうございます!
それにしてもなんて親切な先生なんでしょう。
ありがたい先生ですね。
泰 #h0D/NfaY|2007/11/27(火) 21:53 [ 編集 ]
たいへんでしたね
手術後の看病も御気を使われている事でしょう
順調に術後の回復が進みますよう 祈っています
どら #k8hoI9U.|2007/11/28(水) 00:59 [ 編集 ]

ボニーちゃん大変でしたね。
デザートムーンさんも、お疲れ様でした・・・

手術が、無事に終わられて良かったですね。
後は、時間が傷を治してくれますね。
我が家も、コリー以外は避妊の手術をしておらず
いろんな方にお聞きしてもご意見がさまざまなので
悩んでいます。
私が、信頼している動物病院の先生と相談しながらと思っていますが・・・


FairyDog #-|2007/11/28(水) 08:26 [ 編集 ]
★ ミッシェルママ 様、有難う御座います。
 お陰様で、丸2日たった今、元気です!
まだ排便は有りませんが、腹を開けたのですから、ムリでしょうね。
 今後とも、宜しく御願いいたします。

★ 泰 様、本当に良い先生なのです!
 ご心配をお掛けいたしました。
ボクの胸騒ぎは、何とか治まりました。
 誕生後すぐ、死んでも不思議でなかった命。
出来るだけ、長生きして欲しいのです。


★ どら 様、お互いに、いろいろ有りますね。
 当日の晩は、本当に心配しました。
大きな傷なのに、孫娘ボニーはクルクル動くし、
2日目の今日、娘アリスにつられて、来客に吠える始末……。
 安静に……と、心を砕いています。

★ FairyDog 様、信頼が何よりですね。
 祖母ランは、獣医に勧められて避妊手術。
開けてみたら、子宮は水腫。後ひと月も遅れたら、
子宮蓄膿症だったかもしれません。
 いつも、医師の指示は的確です。
(今は、「かっとびボニー」を静かにさせるのが、大変です!)
  デザート・ムーン #-|2007/11/28(水) 13:16 [ 編集 ]

大手術、ボニーちゃんもデザートムーン氏もお疲れ様でした。
現在落ち着いているようなので安心しました。傷がふさがるまではドキドキの毎日でしょうが、術後順調であるように祈ります。
れくぱぱ #0XR1QlLU|2007/11/29(木) 06:00 [ 編集 ]
★ れくぱぱ 様、ありがとう!ご心配をお掛けします。
 元気すぎて……、オロオロです。
でも、これを乗り切れば、
ホルモン異常や子宮蓄膿症などの心配がなくなるので、
孫娘ボニーには、ガマンしてもらわねば……。
 生後すぐ、奇跡的に生かされた命、
1日でも長く、元気でいて欲しいのです。
  デザート・ムーン #-|2007/11/29(木) 16:08 [ 編集 ]

デザートムーンさん!! 雪。寒そうですね! どうぞお大事に
min #-|2007/11/30(金) 10:58 [ 編集 ]
★ min 様、ありがとう。
 昨日は、1月下旬の寒さでした。
来週、獣医へ通院の予定です。晴れるといいのですが……。
  デザート・ムーン #-|2007/11/30(金) 13:35 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://desertmoon.blog55.fc2.com/tb.php/96-91e23759